アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

凛・蘭 ツーショット

普段はそれほど仲がいい訳でもない凛と蘭ですが、今日のような寒い日には、寄り添って暖をとってます。

IMG_9327.jpg

IMG_9331.jpg


スポンサーサイト
  1. 2014/11/25(火) 23:37:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

萩原邸

世田谷区の太子堂の住宅街の片隅に、ライト様式の住宅が残っていました。

萩原邸①
萩原邸
この建物の設計者である遠藤新は、フランク・ロイド・ライトの弟子であり、旧帝国ホテル、自由学園明日館、山邑邸などの、日本におけるライト設計した建物に携わります。
遠藤自身が設計した神戸の甲子園ホテルライトの影響を色濃く残した建物で、日本におけるライト様式の第一人者と言えます。

     萩原邸③
   水平線を強調したライト様式萩原邸のデザインにも、よく現されています。

萩原邸②

設計者 / 遠藤新
竣工年 / 1924年 ( 大正13年 )
所在地 / 世田谷区三宿1丁目
登録有形文化財


萩原邸④

  1. 2014/11/23(日) 15:43:17|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

東京マザーズクリニック

自転車で現場に行く途中、用賀の住宅街で驚愕の建物に出会いました。

東京マザークリニック③
東京マザーズクリニック

東京マザークリニック①
10mも超えているかもしれないキャンチレバーはまさに驚愕です !!

ホキ美術館を彷彿とさせる様なキャンチレバーの建物に、まさかこんな住宅街で出会うとは思いもしませんでした。

東京マザークリニック④
事務所に戻って検索してみると、2011年に伊東豊雄建築設計事務所の設計で建てられたクリニックでした。

      東京マザークリニック②

      設計者 / 伊東豊雄建築設計事務所
      竣工年 / 2011年
      所在地 / 東京都世田谷区上用賀


  1. 2014/11/20(木) 00:19:47|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蘭 7年目の誕生日

今日で  が我が家にやって来て 7年 になります。

健康そのものに見える蘭ですが、じつは最近は膀胱炎の症状が出ていて、獣医さんに処方された錠剤を飲ませています。蘭 8歳①

蘭 8歳④
猫に錠剤を飲ますのは難しくて、餌に混ぜるか無理やり口の奥に押し込むそうなのですが、固形のキャットフードに紛らわしても気が付いて吐き出してしまうし、無理に口をこじ開けて飲ませるのは可愛そうです。
膀胱炎の原因はストレスらしいのに、かえってストレスを与えることにも成りかねません。

蘭 8歳②
そこで蘭の好物の猫草の葉にしばって、毎日半錠飲ませてます。

蘭 8歳③
( 蘭 ) 「えっ? 猫草に薬がしばってあったニャか? 」
  1. 2014/11/02(日) 15:52:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

FC2Ad