アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

青梅散策 Ⅴ  映画看板の街並み ( 住江町③ ) 

青梅銀幕街道を飾るレトロな映画看板です。

昭和幻灯館
昭和幻灯館 ( 青梅市住江町 )
昭和幻灯館青梅赤塚不二夫会館 、昭和レトロ商品博物館と共に、レトロ3館と言われていおり、昭和風情のジオラマと映画看板を展示した小さな博物館です。

      住吉神社前バス停①
      住吉神社前駐車場前のオブジェ

      住吉神社前バス停③

      住吉神社前バス停②
      住吉神社前バス停   

      住吉神社前バス停④

ギャラリー柏
ギャラリー柏  ( 青梅市住江町 )
       
スポンサーサイト
  1. 2015/02/28(土) 10:39:45|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青梅散策 Ⅳ  映画看板の街並み ( 住江町② ) 白木屋呉服店 ・マイナー堂 ・ 佐野陶器店

青梅銀幕街道には 青梅赤塚不二夫会館昭和レトロ商品博物館 の他にも映画看板レトロな建物が見られます。

白木屋呉服店①
白木屋呉服店 ・ マイナー堂 ・ 佐野陶器店 ( 青梅市住江町 )

佐野陶器店・マイナー堂②
マイナー堂 ・ 佐野陶器店

佐野陶器店・マイナー堂①
白木屋呉服店 ・ マイナー堂 ・ 佐野陶器店 ( 青梅市住江町 )

白木屋呉服店③
白木屋呉服店 ( 青梅市住江町 )
蔵のように重厚で風格のある和瓦葺の屋根。 
その重そうな屋根の軒先をそ添える出し桁
連続売る2階の窓を飾る、太い縁取りのある縦格子
レトロ感満点の白木屋呉服店の看板など、見どころ満載の建物です。

白木屋呉服店②
もしかすると新しい建物かと思えるほど綺麗な建物です。


      佐野陶器店・マイナー堂③
       マイナー堂  ( 青梅市住江町 )
      名ラストシーンを思い出す、懐かしいシェーンの看板です。
      建物のデザインはごくシンプル。
      向かって右隣の佐野陶器店とはデザインも規模もほぼ同じです。
  1. 2015/02/24(火) 09:03:03|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青梅散策 Ⅲ  映画看板の街並み ( 住江町① ) 青梅赤塚不二夫会館 ・ 昭和レトロ商品博物館

青梅は昔懐かしい映画看板で街興しを行っていて、駅近くの旧青梅街道青梅銀幕街道と名付けられ、商店の軒下や外壁は、様々なレトロな映画看板で彩られています。

赤塚不二夫会館・昭和レトロ商品博物館②
青梅赤塚不二夫会館 ・ 昭和レトロ商品博物館 ( 青梅市住江町 )

赤塚不二夫会館・昭和レトロ商品博物館①
どちらの建物も 木造2階建て 和瓦葺き 切妻平入り ( 桁入り ) ですが

赤塚不二夫会館・昭和レトロ商品博物館③
青梅赤塚不二夫会館 ( 青梅市住江町 )
白い土壁の蔵造り

赤塚不二夫会館・昭和レトロ商品博物館④
昭和レトロ商品博物館 ( 青梅市住江町 )
桁壁は真壁で漆喰塗り。 妻壁の下部は下見板張りです。


  1. 2015/02/22(日) 17:39:23|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青梅散策 Ⅱ 旧青梅街道 東青梅~青梅 ( 勝沼 西分町 )

東青梅駅近くのコインパーキングに車を止め、旧青梅街道を歩いて青梅駅方向に向かいます。
先ず目に止まったのはこの看板
銅栄
銅栄 ( 青梅市勝沼 )
建物は新しいですが、この銅板の看板にはレトロ感が漂ってます。


コマゲン・井上クリーニング
西分町の街並み コマゲン ・ 井上クリーニングなど  ( 青梅市西分町 )

モンパリ美容室・橋本屋旅館②
西分町の街並み  モンパリ美容室 ・ 橋本屋旅館  ( 青梅市西分町 )

モンパリ美容室・橋本屋旅館①
 
モンパリ美容室・橋本屋旅館③
出し桁造りの軒裏の様子が良く解ります。
出し桁のでは少なく、その分細い垂木の持ち出しが長いので、なんとなく頼りなく見えます。

須崎工電
須崎工電  ( 青梅市西分町 )

       はまだや①
       はまだや  ( 青梅市西分町 ) 
      この建物は「近代建築散歩」でも紹介されている建物です。
      ただし、竣工年が昭和初期と記されているだけで、詳細は不詳です。

はまだや③
せめてテントの下を見てみたいものです。

ユーニ
ユーニ  ( 青梅市西分町 )
下見板張りの蔵造りの建物。 下見板の部分は新しそうです。

格子の建物①
千本格子の日本家屋   ( 青梅市西分町 )

格子の建物②


    森下牛乳
    森下牛乳  ( 青梅市西分町 )


青木家具店他①
青木家具店他 切妻の日本家屋  ( 青梅市西分町 )
手前の建物の2階窓の桟木のデザインが良いですね。
※追記
手前から2番目の建物は宇津木家住宅主屋と言う、1892年に建てられた登録有形文化財(建築物)に指定された建物だと解りました。
文化遺産オンラインには
旧青梅宿の東方,青梅街道に北面して建つ。切妻造,平入の2階建で,正面に半間の下屋庇を設ける。史料から大屋根はもと杉板葺,ほかは杉皮葺とわかる。表の建具等は変更しているが,全体的に旧態をよく留めており,当地における明治期の町家形式を伝えている。
と記されています。

中桝屋菓子舗
中桝屋菓子舗  ( 青梅市西分町 )


西分町の最後は
みみずく小屋
みみずく小屋  ( 青梅市西分町 )
青梅は昭和を彩ったレトロな映画看板で有名です。

次回は青梅駅前です。
  1. 2015/02/21(土) 09:36:58|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青梅散策 Ⅰ 東青梅のレトロな建物 三菱マークの家

今日からは、先週末に出掛けた 青梅のレトロな建物 を紹介します。

先ずは東青梅駅近くの旧青梅街道沿いでで見付けた面白い建物から

三菱 東青梅2丁目 ①
三菱マークの家

家と書きましたが、実際のところは解りません。
民家の広い庭の一部に建っているので、家業で使用する事務所なのかもしれません。

三菱 東青梅2丁目 ②
外観は見事なまでのシンメトリー
2階の窓は3つともはめ殺し窓。 やはり住宅にしては不自然か?

三菱 東青梅2丁目 ③
三菱マークと建物が見事に一体化されています。

三菱 東青梅2丁目 ④
中央に見える引き違い扉は、玄関にしては大き過ぎです。
扉の大きさから考えると、倉庫なのかも知れません。

※ 通りすがりさんからの情報で、この三菱マークの建物は昭和8年かそれより少し以前に竣工したガソリンスタンドだと判明しました。
現在は嵌殺し窓になっている2階の窓は両開き窓だったようです。
  1. 2015/02/12(木) 00:14:17|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高輪4丁目のレトロな木造建物

品川プリンス近くの住宅街に建つ 木造3階建てのレトロな建物
以前に何方かのプログで、この建物の存在と、大まかな場所は把握していたので、高輪プリンスでの新年会のついでに見に行って来ました。

石倉常吉邸①
I 邸 ( 所在地 / 品川区高輪4丁目 )

簡単には見付けられないのでは? と思っていましたが、大きな建物だったのと、世田谷の様な 細い道が入り組んだ場所ではなかったので、意外に簡単に見つけることが出来ました。

石倉常吉邸②
建物の規模から考えて、住宅とは思えません。

石倉常吉邸③
病院にも見えますが、会社の寮か宿泊施設のようにも見えます。
表札を見ると、現在は個人邸として利用されているようです。

      石倉常吉邸④

石倉常吉邸⑥

石倉常吉邸⑤

残念ながらこの建物を知ったネタ元のブログが見付けられず、この建物の詳細が解りません。
調べて分かったら追記します。
  1. 2015/02/10(火) 09:42:32|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池ノ上駅前商店街の看板建築 - Ⅱ

     池ノ上駅前には、他にも何軒かのレトロな建物が残っていました。

      会津屋酒店 ②
      会津屋酒店

      会津屋酒店 ①
      ご覧の通りの現役の酒店。
 間口は三間の立派な店構えですが、道路に面した1階の店舗に、全く壁がないのがちょっと心配です。

会津屋酒店 ③
シンプルなデザインですが、正面両端には付け柱が、コーニスにも化粧が施されているのが解ります。


      アートスペースMasuo ①
      鱒夫亭  アートスペースMasuo  

      アートスペースMasuo ②
この建物も間口三間、1階に壁がないところも同じですが、2階の雨戸の戸袋のは建物中央に有ります。

      アートスペースMasuo ③
 
  1. 2015/02/08(日) 17:07:09|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池ノ上駅前商店街の看板建築 - Ⅰ

三軒茶から急ぎ足で約30分。 日暮れ前に池ノ上駅に到着しました。
世田谷区内とはいえ、池ノ上駅は私の行動範囲外で、5年ほど前に自転車で南口商店街を一度通ったことがあるだけです。

      池ノ上駅商店街の銅板葺①
      感動する程状態の良い銅板葺きの看板建築です。

         池ノ上駅商店街の銅板葺③
駅に近い商店街に建つ建物ですから、1階は元は店舗だったと思われますが、20年前の住宅地図を見ると個人名が表記されており、その当時から住宅として使用されていたのではないかと思われます。

池ノ上駅商店街の銅板葺④

池ノ上駅商店街の銅板葺⑤
どこをとっても素晴らしい銅板葺きですが

      池ノ上駅商店街の銅板葺⑥
特にこの青海波紋様戸袋飾りが素晴らしい。
看板建築の銅板の紋様には江戸小紋と呼ばれる紋様が使われており、この建物の戸袋飾りには青海波紋様と言う紋様が施されており、その名の通り海の波を表しています。
更に波間には三羽の千鳥も見えます。
青海波紋様千鳥の組み合わせは、他では高円寺の西村書店で見たことがあるだけです。

池ノ上駅商店街の銅板葺②

今まで、この建物の存在を知らなかったとは驚きです。
東京の看板建築は殆ど見尽くしたと思っていたのに、地元の世田谷にこれ程のものが在ったとは・・・!
今後は気合を入れなおし、情報収集を怠らないように気を付けたいと思います。
  1. 2015/02/06(金) 11:14:51|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三軒茶屋の看板建築

昨日は現場での打ち合わせの帰り道、何時もとはコースを変更し、大井町線と田園都市線を乗り継いで三軒茶屋へ。
つい先頃、三軒茶と池ノ上に、まだ見たことのない銅板葺きの看板建築が残っていることを知ったのです。
世田谷通り沿いに在る筈なのが、建物はなかなか見えて来ません。 写真を撮れる時間に間に合わせる為に、夕暮れ間近の三軒茶屋を早足で歩きました。
東京近郊のレトロな建物を見て歩くようになって10年。
まさか生まれ育った世田谷に、こんなに上質な銅板葺きの看板建築が残っていたとは思いもしませんでした。

小走りでしばらく走ると、やっと緑青した銅板のファサードが見えて来ました。
マナアイランド フェーセスユリ 信陽堂 ②
マナ アイランド  フェ-セス・ユリ   信陽堂 ( 所在地 / 世田谷区三軒茶屋2丁目17 )
信陽堂以外は現役の店舗として使われてます。

マナアイランド フェーセスユリ 信陽堂 ①
電線が少し邪魔ですが、この季節だったおかげで、街路樹に葉が無くて幸いしました。

      マナアイランド フェーセスユリ 信陽堂 ③
      亀甲葺の見事な戸袋飾り。
      信陽堂の戸袋だけは、残念ながら朽ち果てています。

マナアイランド フェーセスユリ 信陽堂 ④
コーニスの下に設けられた軒飾りは、遠目だと普通のデンティル(歯飾り)に見えましたが、ただの矩形ではなく、曲線を交えたデザインのようです。

      マナアイランド フェーセスユリ 信陽堂 ⑤
      保存の状態も抜群な、見事な亀甲葺の戸袋飾り
一つ一つの亀甲文様には縁取りがとられ、縁取りなしのものと比べると、立体感が増しています。

夕暮れは ますます近づいてきました。
茶沢通り、淡路通りを歩いて、次の目的地である、井の頭線の池ノ上駅へ、小走りも交えた急ぎ足で向かいます。
  1. 2015/02/05(木) 11:23:10|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「戸越の住宅」 大工工事進行中です。

 昨年の10月に着工した 「戸越の木造住宅」 は、大工工事進行中です。

    O邸 1月20日 ④

O邸 1月31日 ②

O邸 1月31日 ⑤

    O邸 1月20日 ③ O邸 1月31日 ⑥

    O邸 1月31日 ⑦ O邸 1月31日 ①

    O邸 1月31日 ④ O邸 1月31日 ③

    O邸 1月24日 ② O邸 1月24日 ①

O邸 1月20日 ① O邸 1月20日 ②

サイディングメーカーの都合で外壁が変更になってしまい、外壁工事が若干遅れ気味ですが、大工さんの腕がいいので、内部木工事は順調です。
家具も大工さんが作成しています。

  1. 2015/02/03(火) 00:00:00|
  2. 最新現場状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戸越 ・ 中延 散策 Ⅴ 昭和通り沿いのレトロな建物

東急池上線荏原中延駅近くの昭和通にも、その名の通りのレトロな建物が残っていました。

山本金物店・ゆめや①
山本金物店・ゆめや

山本金物店・ゆめや②
間口二間、店舗兼住居の二連長屋です。

山本金物店・ゆめや③

山本金物店・ゆめや⑤
障子の様な細い桟木の木製建具も健在です。

山本金物店・ゆめや④
角地なので妻部の下見板張りの外壁も見られます。


    山本金物店・ゆめや⑥
路地を挟んだ隣りの建物は、外壁の色は違うとは言え、間口もデザインもほぼ同じです。

山本金物店・ゆめや⑦
  1. 2015/02/02(月) 16:28:27|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad