アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

諏訪散策ⅩⅣ 片倉館

諏訪のレトロな建物で検索すると、沢山の素晴らしい看板建築は在るものの最初に表示されるのは片倉館だと思います。

片倉館①
片倉館

シルクエンペラーと称された片倉兼太郎は大正末期にヨーロッパ、北米などの視察で福祉施設が充実していることに感銘を受け、地元の諏訪にもそのような施設を造りたいと考え、片倉同族に基金を募り、温泉大浴場やサウナなども備えた文化施設を1928年 ( 昭和3年 ) 、諏訪湖湖畔に完成させました。

片倉館④
諏訪湖畔からの眺め

片倉館③

片倉館⑨

片倉館⑦

片倉館⑧

片倉館⑤

片倉館⑩

片倉館⑪

片倉館⑫

片倉館⑬

片倉館⑥

設計者 / 森山松之助
竣工年 / 1928年 ( 昭和3年 )
所在地 / 長野県諏訪市湖岸通り4-1-9
国重要文化財指定


片倉館②
ご覧のような豪華な外観もさることながら、この施設の醍醐味は、重要文化財の内部を見学す出来るだけでなく、実際に利用できることでしょう。

片倉館⑭
大人650円で利用できる浴場施設に入ってみましょう。

片倉館⑯

 千人風呂①
千人風呂と呼ばれて親しまれている大浴場は大理石造りで深さは1.1mあり、一度に100人が入浴できるように造られました。
底は玉砂利敷きで足裏が心地よく刺激されます。

 千人風呂②
彫刻やステンドグラスも目を和ませてくれます。

片倉館⑮
入浴後は2階の休憩室で食事も出来ます。

片倉館⑱

片倉館⑰

片倉館⑲
休憩室・食堂
スポンサーサイト
  1. 2015/07/22(水) 15:15:05|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

FC2Ad