アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

乃木邸

乃木邸を見掛けたのは、全くの偶然で、TOTOのギャラリー間へ出掛けた時に、通りの向かいに古い煉瓦の建物を見付けました。

乃木邸①
ギャラリー間でやっていた展示会を見学し終え、煉瓦の建物に向かってみると、建物はこじんまりとした公園の一部に在るようでした。

乃木邸②
乃木邸と言うからには、あの203高地乃木希典大将の邸宅だと直に分かりました。

乃木邸⑦
明治の軍人の邸宅らしく、実に質素な造りです。

乃木邸③
玄関にも特に装飾は、見当たりません。

乃木邸⑤
こちらは庭側。
半地下とも1階ともとれる石積の最下層階の上に、山荘の様な木造の建物が乗っています。
空中回廊のように見えるのは、見学用のブリッジです。

乃木邸④

乃木邸⑥
道路から見えた煉瓦の建物は厩(うまや)だったようです。
立札には、明治22年に建てられたと書かれています。
この、母屋よりも立派に見えるのは私だけでしょうか?

近代建築散歩によると設計者は北沢虎造と言う陸軍の築城設計者で竣工は1901年(明治34年)とありますので、の方が12年も早く建てられたようです。

迂闊にも、この辺りを乃木坂と言うのは、乃木邸が在ったからとは気が付きませんでした。
乃木邸の隣には乃木神社も在りました。
明治天皇が崩御した時に乃木大将が殉死したのも、この邸宅と言うことです。

乃木邸を訪れたのは、偶然にも司馬遼太郎坂の上の雲を読んだ直後だっただけに、とても乃木神社に参拝する気にはなれませんでしたが、203高地の戦いで亡くなった沢山の若者の為に、今度近くを出掛けた時は、乃木神社にも参拝したいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/02/09(水) 08:31:55|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コメント

私は一度行ったきりなので次回は神社を含めて観て廻りたいです
  1. 2011/02/10(木) 17:04:05 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集]

106さんへ

僕も行ったのは一度きりなんですが、乃木神社に合わせて東郷神社にも行ってみたいと思ってます。
「坂の上の雲」の影響をもろに受けています。
  1. 2011/02/11(金) 09:46:48 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1005-508de1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旧乃木邸

ギャラリー間で開催中のデイヴィッド・アジャイ展を見学後 赤レンガが気になりました 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 駅名になっているとおり明治の陸軍大将乃木希典邸宅 室内の公開は、命日の9月13日と前日の12日のみ 外観だけなら常時見学で?...
  1. 2011/02/10(木) 16:59:31 |
  2. 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ

FC2Ad