アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

三鷹プラーザ

この三鷹プラーザも、武蔵境へ自転車で出掛けた帰り道で見掛けた建物です。

三鷹ブラーザ①
三鷹駅から真っすぐ南に向かう、三鷹通り沿いに建つ三鷹プラーザは敷地も南北に長いのですが、最近のマンションのように、住戸を西側の道路方向へ向けるのではなく、少しでも南からの日照を得ようとする、設計者の努力の跡が、雁行する壁面に現れていています。

三鷹ブラーザ②
商店街に建つマンションらしく、1階と2階には店舗が入居しています。

三鷹ブラーザ③
1階と2階とでは、店舗のへのアプローチのし易さが、全然違ってしまえのですが、2階へのアプローチ悪さを補うために、こんなゆったりとしたスロープが設けられています。

三鷹ブラーザ⑤
1・2階の店舗には、派手でケバケバした看板は設けられていないところが、建物が古くなっているにも関わらず、いまだに高級感を漂わせている要因の一つでしょう。

三鷹ブラーザ④
反対側の階段も、御覧のように緩やかな勾配の階段です。
これなら2階の店舗へも、1階と同じくらい入り易いですよね。
この写真の左端に写っている柱の左側が、2層吹き抜けのマンションのエントランスが在り、さらにその左が地下駐車場への入口が在ります。

     三鷹ブラーザ⑥
     建物の東側(裏側)へも回ることが出来ました。

三鷹ブラーザ⑦
東側も西側(三鷹通り側)と同様に、雁行する外壁が見えてきました。

恐らく西棟と東棟からなる建物で、中間に吹き抜けのある構成になっているだと思います。

この建物を見ていて、15年程前に、アクトデザインが府中で計画した建物(実現することは出来ませんでしたが)に似ていることを思い出しました。
だから、なんとなく好感を持ったのかも知れないですね。


折角ですので、お蔵入りになってしまった15年前の計画案です。
外観パース ②

観パース ①
この建物の敷地も南北長い敷地だったので、少しでも南からの日照を得ようと、バルコニーをギザギザと雁行させて、南に向けようとしています。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/02/25(金) 09:45:30|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1011-b047edd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad