アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

続 庭隅住人

最近はお気に入りの出窓を、時々蘭に占領されている凛でしたが、暑いのが苦手な蘭は、天気のいい日には、出窓で昼寝をしなくなりました。

庭隅住民①
一方暖かいのが大好きな凛は、ブラインドを閉めたくなるような強い日差しの時でも、御覧の通りです。

庭隅住民②
(父) 「凛よ、暑くはないのかい?」
(娘) 「凛は地震にも鈍いけど、暑さにも鈍いんじゃない!」

庭隅住民③
(凛) 「鈍いんじゃニャくて、強いと、言って欲しいニャスね」

庭隅住民④
(凛) 「そうそう、温かくニャたと言えば、庭であいつらを見掛けたニャスよ」
(母) 「あいつらって、まさか・・・」

蛙①
奥さんに頼まれて、庭の植木鉢をどけてみると

蛙②
ガマ君が二匹も出てきました。

我が家の庭に、複数のガマ君が生息しているのは分かっていましたが、同時に二匹を、しかも一緒に居るところを見たのは初めてです。
このガマ君達は、去年夏の猛暑を生き延び、この冬の寒さにも耐えたのです。

カラスや、近所の赤トラ君に襲われないように、ちゃんと元の通りに、植木鉢をかぶせておきました。

昨日は久しぶりで朝まで仕事をし、今日も2時間程しか寝ていません。
なのに、不思議と目が冴えて眠れそうもありません。

去年のガマ君はこちら ⇒   
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/28(木) 23:42:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

コメント

ガマ君!!

二匹のガマ君が一緒にいるなんて驚きですね!
ガマ君達には縄張り意識が無いのでしょうね(笑)
一時はガマ君が車に轢かれてしまったのではないか…と、死亡説まで出たのに、こうして春にまた会えると、嬉しいものですね!
  1. 2011/05/01(日) 03:04:59 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

この同じ場所で、体を半分土にもぐって、頭だけ出しているガマ君も見たことがあり、その時も驚きましたが、こんなに大きいガマ蛙が、狭い鉢の下で、同居しているのには驚きました。

<一時はガマ君が車に轢かれてしまったのではないか…と、死亡説まで出たのに

そうでした、あの時はもうダメかと思っていましたが・・・。
でも我が家の周りには、本当のところ、何匹のガマ蛙が生息しているのか知りたいです。
  1. 2011/05/01(日) 09:28:34 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

そろそろ冬眠から覚める時期ですもんね~
そ~いえば、ウチの亀やクワガタもゴソゴソしとりますわ^^;
こっちは初夏のよ~な汗ばむ陽気っすよ!
  1. 2011/05/02(月) 08:17:12 |
  2. URL |
  3. 車屋の店長 #-
  4. [ 編集]

車屋の店長さんへ

昨日は東京も、風は強かったものの、半袖でも過ごせるような温かさでした。
我が家の狭い庭には、ヒメシャラと花水木と南天くらいしか木が植わっていないので、仕方がないとはいえ、クワガタやカブトムシが飛んで来れば良いのにと思います。
やっぱりクヌギは大きくなちゃうでしょうから、狭い庭に植えるのは無理ですよね。
  1. 2011/05/02(月) 08:33:31 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1028-a1d1b9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad