アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

聖将東郷寺

今日から5月になりました。
我が家長男と兄の長男が、今月で揃って二十歳になるなると言うことで、母の主催で深大寺の白金亭にランチを食べに行ってきました。
白金亭でのランチの様子は、別ブログの「ちとから散策」をご覧いただくとして、食後に出掛けた府中の聖将東郷寺を紹介します。

      東郷寺①

京王線の多磨霊園駅前の道を南に向かい坂道を下ると、3分ほどでは右手に東郷寺は見えてきます。
府中市清水ヶ丘のこの地には、日露戦争当時の連合艦隊司令長官、海軍大将東郷平八郎の別邸が在り、没後日蓮宗の寺院、聖将東郷寺が建てられました。

東郷寺②

通りからも見える巨大な山門は、2010年に東京都選定歴史的建造物に選ばれました。
また黒沢明監督羅生門のセットは、東郷寺の山門を参考にして造られたと言われています。

東郷寺③

ただし、東郷さんの没後の創建ですので歴史は浅く、日本が太平洋戦争に突入する直前の、1940年(昭和15年)に伊東忠太の設計で建てられました。
伊東忠太築地本願寺の設計者としても広く知られていますね。

東郷寺④

東郷寺⑤
山門より先は、関係者以外立ち入り禁止になっていましたので、残念ながら山門下からの写真だけしか撮れませんでしたが、東郷さんの別邸は、今も残っているようです。

東郷寺⑥
これは山門から参道を見た写真です。
参道の両側の巨木は枝垂れ桜。
ひと月前なら、さぞや奇麗に咲き誇っていたことでしょう。
この枝垂れ桜は府中市名木100選に選ばれています。
来年は桜の季節に行かないと・・・・!
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/01(日) 18:20:27|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1029-8f6c2b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad