アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

秩父散策④ 番場町通りの洋館

前回は番場町通りの看板建築に分類出来そうなモルタル造形の洋風建築を紹介しましたが、今日は2棟の医院建築を紹介しましょう。

片山医院①
片山医院
秩父鉄道の御花畑駅近くの番場町通り沿いに在ります。

片山医院②
ピンクに塗られた下見板張りの外壁に、和瓦葺きの寄棟屋根が載っていますが、玄関ポーチを中心としたシンメシリーな外観は、日本家屋と言うよりは、やはり洋館建築と言えるでしょう。

岩田医院①
岩田医院
この建物も和瓦葺きの寄棟屋根に、下見板張りの外壁です。

岩田医院②
庭木まで、片山医院のものと似ています。

岩田医院③
片山医院岩田医院も、今は使われている様子が無いのが残念です。

実は番場町通りを少し外れた場所に、ハーフティンバーの外壁の近藤歯科医院が在ったらしいのですが、下調べが不十分だったせいで、見逃してしまいました。
他にも付近で見逃した建物が多数あることが分かったので、今度は芝ザクラの季節にでも行ってみたいと思っています。
秩父散策はまだまだ続きますよ。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/08(日) 19:06:45|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ここまでの立派さはありませんが、私の住んでいる飯能にも、この手の医院はありますよ。
前を通るたびに、「凛太郎さんはこの建物に関心を持つだろうか…」と思っているんです。(小川医院という歯医者さんで、今も現役?と思われます) うーん、でも、やはり全然かなわないかしら。素敵ですね。
飯能も、かつて織物工業と商業で栄えた地方都市なので、似ているんだと思います。ただ、秩父神社みたいな、絶対的な(?)ものがないので、観光地としては(秩父に)後れを取ってますけど。
機会があったら飯能にもいらしてくださいね。
  1. 2012/01/20(金) 10:24:17 |
  2. URL |
  3. 澤本 奈緒 #-
  4. [ 編集]

奈緒さんへ

実はこの近くに近藤医院と言う、もっと素敵な洋館在ったのですが、下調べが疎かで見逃してしまいました。
やはり経済力の持てる技なのだと思いますが、医院建築にはいい洋館が多いので、飯能の小川医院も是非見てみたいです。                                                                                                                                                                             
  1. 2012/01/20(金) 12:45:39 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1120-05af3dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad