アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

白金ハウス ( 旧渡辺甚吾邸 )

ユーネックス ナニナニのすぐ後ろには、映画やドラマのロケ地として良く使われている洋館が在ります。

白金ハウス①
白金ハウス ( 旧渡辺甚吾邸 )
ドラマをよくご覧になる方なら、このアングルからの外観を見たことがあるのではないでしょうか?
白金ハウスは十六銀行の初代頭取だった渡辺甚吉邸として1934年 ( 昭和9年 )に遠藤健三 ( あめりか屋 )の設計で建てられました。
最近までスリランカ大使公邸として利用されていましたが、現在は白金ハウスと言う企業の施設になっています。

白金ハウス③
ハーフティンバーの外壁もさることながら、手斧削りのアンティークな門扉と重厚な門塀も見事です。
照明器具の下の看板には白金甚夢迎賓館と書かれています。

  白金ハウス②
門は開かれていますが、この日は何かのイベントが開かれているようでした。

白金ハウス⑤
なので仕方なく、門横の平屋の妻壁のハーフティンバーのアップを撮ってみました。

白金ハウス④
かなり大きな建物なので、位置を変えての撮影を試みましたが、樹木が邪魔して御覧の通りです。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/26(木) 08:00:46|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

コメント

かなりこだわった建物らしいので内部偵察したいですが私も断念しました
更新が減った私に反比例してますね
T.B.ばかりですいません ^^;
  1. 2012/01/26(木) 16:07:14 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集]

106さんへ

去年の6月に撮影したものです。
今は少し時間的余裕があるので、千葉や石岡や小田原の散策に出かける前に、出来るだけ未公開の写真をお蔵入りにならないようにしている訳です。
  1. 2012/01/27(金) 11:33:34 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

これは、藤森さんの「建築探偵の冒険」に出てくる建物ですよね? (今、手元に本がないので確認しないで書いていますが)
外観はイラストだけだったので、こうして写真で見せていただけてうれしいです。
建物を文章だけで描写されると、素人はイメージがついていかなくて寂しい思いをしたりします。
もっともっと見られると嬉しいですけど、大きい建物を撮るのは難しいのですね。
  1. 2012/02/09(木) 12:40:32 |
  2. URL |
  3. 澤本 奈緒 #-
  4. [ 編集]

奈緒さんへ

藤森さんの「建築探偵の冒険」なら家のどこかに在る筈です。
でも読んだのは20年以上前なので、すっかり忘れていました。
藤森さんの「看板建築」の方は最近も何度か目を通しているのですが、「建築探偵の冒険」も読み直してみたくなりました。
  1. 2012/02/10(金) 00:08:16 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1137-afb8bd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旧渡辺甚吉邸

旧国立公衆衛生院の周りをうろついてたら立派な屋敷を発見 ここは白金十六銀行の初代頭取だった渡辺甚吉の邸宅である 新婚生活のための住宅建築にあたり建築家を同行させ 1年間の欧米視察へ出か...
  1. 2012/01/26(木) 15:57:23 |
  2. 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ

FC2Ad