アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

銀座~京橋散策 Ⅰ 鈴木ビル

  新富町から銀座に移動します。

  鈴木ビル① 
  鈴木ビル
銀座1丁目の裏道に、スクラッチタイルと濃~い装飾のビルが在ります。

  鈴木ビル②
  設計は 新定蔵 + 山中設計事務所 
  竣工は1929年 ( 昭和4年)です。

  鈴木ビル⑤
  こんな装飾の柱は見たことがありません。 中華風なんでしょうか? 

鈴木ビル③
2階以上も賑やかです。

鈴木ビル⑥
ただでさえ味わいのあるスクラッチタイルを、さらに凸凹の市松模様に貼っている凝りようです。

鈴木ビル⑦
2~4階の窓
 
鈴木ビル④
アーチのドーマーウィンドゥー、丸窓、台形出窓 と多彩な窓の建物です。

近代建築散歩によると、この建物はかつては甲子屋と呼ばれ、歌舞練場などに使用されていたそうです。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/04/27(金) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1224-060ddc6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鈴木ビル

この建物を観てすぐには異様さに気がつきませんでした 地上5階、地下1階 甲子屋倶楽部(きのえやくらぶ)と呼ばれ稽古事等に使用された建物 まずは1階の柱が特徴的で丸柱と角柱とあ...
  1. 2012/04/30(月) 20:58:19 |
  2. 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ

FC2Ad