アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

日比谷~飯田橋散策Ⅶ 最高裁判所

国会議事堂と並んで、この日の散策のもう一つの目的地である、最高裁判所に向かいます。

最高裁判所①
最高裁判所

設計 / 岡田新一設計事務所
竣工 / 1974年 ( 昭和49年 )


最高裁判所②
国会議事堂とは、また違った威圧感のある建物です。

最高裁判所③

この建物は地下2階地上5階、延面積:53,923m²。

  最高裁判所④

7つの棟( 大法廷棟、小法廷棟、図書館棟、裁判官棟、裁判棟、司法行政北棟、司法行政西棟 )の間に、それぞれ性格の違った庭が配されています。
構造はスペースウォールと呼ばれる二重壁によって結合する、他に例を見ない構造です。
外壁と内壁は、御影石貼りで、選りすぐった白い稲田石が使用されています。
 
最高裁判所⑤
 
最高裁判所⑥
結局このアングルの写真ばかりになってしまいました。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/05/16(水) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1238-116be973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【日比谷~飯田橋散策Ⅶ 最高裁判所】

国会議事堂と並んで、この日の散策のもう一つの目的地である、最高裁判所に向かいます。最高裁判所設計 / 岡田新一設計事務所竣工 / 1974年 ( 昭和49年 )国会議事堂とは、また違
  1. 2012/05/16(水) 11:06:43 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad