アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

鎌倉散策 Ⅷ 長谷 ④ 鎌倉大仏 他

今日は鎌倉大仏と、長谷観音前の交差点近辺の、レトロな建物を紹介します。

  長谷観音前①
長谷観音前の交差点近くの県道311号線沿いで見付けた銅板葺きの建物
銅板葺きの建物は、この建物を含めて、鎌倉では二棟しか見付けられませんでした。

311号線を挟んで、向かいには
長谷観音前②
出桁造りの建物が2棟並んでいました。

  長谷観音前③

交差点を長谷寺の方へ少し入って行くと
旅館対僊館
旅館対僊館

設計者 / 不詳
竣工年 / 1927年 ( 昭和2年 )
所在地 / 鎌倉市長谷3-12-9


鎌倉市景観重要建築物

近代建築散歩によると、創業は明治末期とか?


いよいよ、30年ぶりの鎌倉大仏です。
鎌倉大仏①
  
  鎌倉大仏②
  小学校と高校の遠足。 それに浪人中にも来たような?

  鎌倉大仏③

高徳院の本尊である大仏は、初代は木造の大仏だったそうです。
1238年( 暦仁元年 )から大仏と大仏殿の建設を開始しされ、大仏開眼は1243年 ( 寛元元年 )。
しかし、初代の大仏は1247年 ( 宝治元年 )に暴風雨の為に倒壊してしまいます。
1252年 ( 建長四年 )に、金剛の大仏が造営され始めますが、大仏殿は1335年 ( 建武二年 )と1369年 ( 志安二年 )の台風で倒壊。
更に1495年 ( 明応四年 )の大津波でも押し流されてしまいます。
それ以来、現在の様な露座の大仏となったということです。 ( 「鎌倉ぶらぶ」参照 )
本尊の大仏は阿弥陀如来です。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/06/19(火) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1268-386e7e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【鎌倉散策 Ⅷ 長谷 ④ 鎌倉大仏 他 】

今日は鎌倉大仏と、長谷観音前の交差点近辺の、レトロな建物を紹介します。  長谷観音前の交差点近くの県道311号線沿いで見付けた銅板葺きの建物銅板葺きの建物は、この建物を...
  1. 2012/06/21(木) 03:56:12 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad