アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

TACHIKAWA HOUSE Ⅱ

TACHIKAWA HOUSE の紹介の2回目は ダイニング & キッチン を紹介します。

プロの建築写真家に撮ってもらった写真から
DK-1
システムキッチンとダイニングテーブルの面材は、同柄のメラミン化粧板仕上げで
キッチンハウス製

DK-2
ダイニングテーブルは長さが2mもあり、二人暮らしには大き過ぎです。
来客などのない時は、省スペースのために窓際のカウンターはテーブルを差し込める高さに設定しました。

DK-4
ダイニングテーブルをシステムキッチン側に寄せてみました。

DK-5
向って右端の出入口は、パソコンスぺースの入り口です。

LDK-2
キッチンからダイニングを通して、パソコンスペースとリビングスペースを見る。

    DK-3
    キッチン
    奥の扉は食品庫への出入口

    食品庫-1
    3方向に棚を設置しているので、収納力は抜群です。
    右下の扉は玄関ホールに繋がっていて

食品庫-2 食品庫-3
階段前の扉を見る               扉を開けたところ

段ボールに入った、重たいビンやカン等の出し入れ用の扉です。
食品庫とこの扉は、特に奥さんがこだわった仕掛けです。


施工 北見建設 株式会社
所在地 / 東京都世田谷区桜上水5-2-15
TEL / 03-3303-3381

ホームページは ⇒ ≪こちら≫
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/11/25(日) 08:00:00|
  2. 最新現場状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1407-6f8652e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad