FC2ブログ

アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

駒場 中島邸

渋谷区の上原から目黒区の駒場へ移動します。 
この辺りは東京大学駒場キャンパスや目黒区立駒場公園内に旧前田侯爵邸洋館も在る地域。
そんな豪邸が建ち並ぶ住宅街で、一際目を引くハーフティンバーの住宅が在ります。

中島邸 S初\中島邸①
駒場 中島邸

戦中から戦後にかけての一時期、旧前田侯爵邸を、中島飛行機が所有した時期がありましたが、どうやらこの住宅は、その中島飛行機関係の住宅のようです。

中島邸 S初\中島邸②
漆喰塗りと思われる白い壁と、濃い茶色に着色されたハーフティンバーの木部のコントラストが美しい北欧風の洋館です。

中島邸 S初\中島邸③
急勾配で茶色い洋瓦葺の屋根と白い煙突も、この洋館の特徴でしょう。

設計者 / 不詳
竣工年 / 昭和初期
所在地 / 東京都目黒区駒場

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/11/23(金) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

先日、駒場公園の前田邸を拝見した帰り道に、このハーフティンバーのお屋敷を拝見して。
何らかのいわれのあるお宅なのではないかと、調べましたら。そちらさまのブログに行き当たりました。
中島飛行機の関連の親類のかたのおたくなのでしょうかお宅なのでしょうか。
色々知りたいとおもいましたが、なかなか情報も得れない状況です。
昭和初期の建築とわかり、やはりそれ相応の建物なのだと、わかりました。
  1. 2018/11/28(水) 19:06:36 |
  2. URL |
  3. アヤコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1411-cc18cc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad