アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

府中の現場状況 Ⅷ

6月に着工した府中の現場も無事上棟し、アスファルト防水工事も終了しました。
中間検査と1階壁・2階床スラブのコンクリート打設迄はお知らせしましたが、その後の現場の状況を報告します。

       3階床配筋検査
       3階床梁スラブ配筋検査風景

       3階床コンクリート打設
       2階壁・3階床スラブコンクリート打設風景

       現場状況①
       1階部分の型枠を外したところ。
       コンクリートの状態はなかなか良好です。

        
       4階床配筋検査
       4階床梁スラブ配筋検査風景 
       永田構造事務所の永田所長と松井建設の田場現場所長

       4階床コンクリート打設
       3階壁・4階床スラブコンクリート打設風景


       5階床配筋検査①
       電気配線工事、配筋工事風景

       5階床配筋検査②
       5階床梁スラブ配筋検査風景

       5階床コンクリート打設①
       4階壁・5階床スラブコンクリート打設風景
写真中央の迷彩服の職長さんは、時には両手にバイブレーターを持ち、手も口もいっぱいに動かして、この日一番の大活躍でした。

       5階床コンクリート打設②
上からのバイブレーターだけでなく、壁の型枠を木槌で叩いて、コンクリートを隙間なく充填させます。
 
           5階床コンクリート打設③
             
           5階床コンクリート打設⑥
現場所長の田場所長自らバイブレーターを持ち、コンクリートが隙間なく打設されているか確認しています。

       5階床コンクリート打設④

       5階床コンクリート打設⑤
             
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/12/26(水) 10:51:51|
  2. 最新現場状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1434-61fc6a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad