アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

新御徒町駅近辺 台東3丁目佐竹商店街近辺散策

清州橋通りの向かいにも、以前に紹介したモルタル造形の看板建築を確認することが出来ました。

神田パイプ ①
神田パイプ店            所在地 / 台東区3丁目-28

神田パイプ ③
僕はこの建物の装飾は、たなびく雲を表していると思っているですが、その装飾も数年前の写真と見比べてみましたが、全くと言っていいほど変化はありません。

            神田パイプ ②


清洲橋通り沿いには、姿を消してしまった銅板葺の建物もありました。
台東3-1 胴板建物①
かつて台東3丁目-1-6 に在った胴板葺の建物        ( 2006年2月撮影 )

台東3-1 胴板建物③ 台東3-1 胴板建物②
戸袋飾りも拡大しておきましょう。
ストリートビューを見てみると、この建物の数件南にももう一棟、銅板葺の建物が在ったようです類似した建物だったので、7年前には撮影しなかったと思われ、画像が残っていません。今となっては悔やまれます。

神田パイプ店やこの建物の以前の記事は ⇒ ≪こちら≫ をどうぞ。


清州橋通りをほんの少し西に入ったところに、清州橋通りほぼ平行するように、つい最近もテレビ朝日の加山雄三の「ゆうゆう散歩」でも紹介されていた、佐竹商店街と言う、古い商店街が在ります。
佐竹商店街①
今回佐竹商店街を散策するのは3回目になりますが、古い商店街でありながら、看板建築出桁造りの商店を見付けることは出来ませんでした。
建物ウォッチャーには天敵とも言える、このアーケードも原因かもしれません。

佐竹商店街②
それでも通りを外れた路地には、毎度少しずつですが、発見があるものです。

今回の発見はこの建物
台東3丁目 スクラッチタイル貼りの蔵 ①
台東3丁目Y邸

商店街に面する店舗の、直ぐ後ろに建っています。
住宅地図を見ると住宅の様な記載がありますが、窓はなく、とても住宅とは思えません。
            台東3丁目 スクラッチタイル貼りの蔵 ②
       外観からは木造なのかコンクリート造なのかの見分けもつきませんが

台東3丁目 スクラッチタイル貼りの蔵 ③
良くある、土壁の蔵とは違いますが、基礎部は石貼り、外壁はスクラッチタイル貼りなので、下地次第では防火性能は高そうです。

以前の佐竹通り商店街近辺の、レトロな建物の記事は
                       ⇒ ≪こちら①≫ ≪こちら②≫ をどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/23(水) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1455-db95fa49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad