アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

M2

環状8号線(通称環8)を利用する人なら、一見不思議なこの建物を見たことがあるのでは?

M2外観全景

M2はバブル末期の1991年、論客としても知られる隈研吾の設計で自動車のショ-ル-ムとして建てられました。

M2外観塔のアップ

M2の特徴は何と言ってもこの巨大なイオニア式のオ-ダ-です。
キッチュ建築の極みと言ってもいいのではないでしょうか。

一見、車のショ-ル-ムには見えないM2ですが、数年前にメモリアルア-トの大野屋として生まれ変わりましたが、返って見た目の印象に近い使われ方になったのでは・・・。

M2外観裏側

今回初めて裏側を見てみましたが、あまりのシンプルな外観に驚きました。
打ち放しコンクリ-トの状態も、鹿島建設の施工としてはやや物足りない感じもします。

建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/06/11(月) 09:03:45|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

凛太郎さん

仕事の帰り道、久しぶりにこの建物を見て、車のショールームから変わっていたことを知りました。

当時は、マツダが新しいブランドに合わせてこの建物を造ったため、「先進」のイメージがあり、古典からの引用が「引用」の意味を持っていました。
しかし、メモリアルな用途に変わることで、「引用」が安っぽい「記念性の引用」になってしまいました。
皮肉な結果です。
  1. 2007/06/11(月) 13:53:41 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

いさぶろうさんへ

建築ネタは書込んで下さる方が殆んど居ないので
いさぶろうさんの存在は大きいです。
M2の中には入ったことはありませんが、柱の中用途は階段室かエレベ-タ-でしょうか?
  1. 2007/06/15(金) 12:41:21 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/151-548e234e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad