アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

王子散策Ⅵ 旧東京書籍印刷 守衛所 + 事務棟

工場と同じ敷地内に建つ事務棟と守衛所もレトロな建物です。

東京書籍印刷事務棟①
東京書籍印刷 守衛所+事務棟

設計者 / 西谷健吉
竣工年 / 1936年 ( 昭和11年 )
所在地 / 北区堀船1-23-31


東京書籍印刷事務棟④

説明文にはアールデコ様式と記されてありますが、曲線を多用するなど、表現主義的な要素も含まれたデザインだと思います。

東京書籍印刷事務棟②
外壁はお馴染みのスクラッチタイル貼り。
事務棟は建設当初は2階建てで、3階は1952年に増築されのですが、その時、竣工時にはあった時計塔が取り壊されてしまいました。

東京書籍印刷事務棟③
3つ並んだ小さな丸窓が可愛いです。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/04/29(月) 19:01:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1518-0e500644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad