アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

玄関庇の取り付け

7年前に設計した住宅(線路沿いの小さな家)に、玄関庇を取り付けました。
僕の配慮不足から、強い雨の日に施主には長い間、不自由な思いをさせてしまったようです。
そこで、「出来るだけ低予算で」との希望を要望通を実現する為、工務店は通さず、材料は全て自分で手配し、取り付けも自分でやることにしました。
線路沿いの小さな家-2

線路沿いの小さな家-1.

アルミ製とは言え、十数キロの重さの庇を一人で取り付けるのは不可能です、二人で持ち上げ一人が止めるなら簡単ですが、居るのは僕と奥さんだけです。
散々考えた挙げ句、何とか2人で取り付ける方法を思い付きました。
材料費は3万5千円、設計費+打ち合わせ経費+取り付け代をいくら頂くかが問題です。
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/06/12(火) 00:12:21|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

凛太郎さん

お疲れさまでした。怪我もなく、無事取り付けられてよかったです。

住宅の設計では、できるだけ建主の生活スタイルを聞き、シュミーレーションを繰り返しながら新しい住まいを設計していると思います。

それでも、出来上がると、自分でも「配慮が足りなかった」と反省する箇所は必ず出ることは想像できます。

しかし、これは単に忘れたのでは無く、全体のデザインや、建設費のコスト構成からこうした結果に至った場合もあるのではないでしょうか。

凛太郎さんのように、それを自らの責任と感じ、体を張って対応することは、本当に良心的だと思います。
  1. 2007/06/12(火) 09:38:07 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

設計の仕事の方が玄関庇の取り付けまでされるんですか?
ちょっとびっくりです。
でも、そんなふうにずっと気にしてもらえると、施主の方も
嬉しいんじゃないでしょうか。
うちの家を建てたハウスメーカー、アフターケアがしっかりしてると思ったから選んだんですが、
途中から、アフターケアに関して別会社の人に委託になってからけっこう適当になってがっかりです。
凛太郎さんのような態度は誠意が感じられると思いますよ~
でも、腰は大丈夫でしたか?
  1. 2007/06/12(火) 19:49:25 |
  2. URL |
  3. きこり #-
  4. [ 編集]

凛太郎さんも奥様もお疲れ様でした!
7年たってもこうやって面倒見てもらえる良心的な方に設計してもらえて、施主さんも幸せだとおもいますよ~。

  1. 2007/06/12(火) 22:36:04 |
  2. URL |
  3. Yummy #QSCIwC9c
  4. [ 編集]

いさぶろうさんへ

金銭的に考えると、あまり割に合わない苦労ばかりの仕事ですが、物を造るのが好きなので、この仕事はお互い辞められないですね。
梅雨入り前に取り付けが終わって、ホッとしています。
  1. 2007/06/15(金) 12:47:29 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

きこりさんへ

勿論、設計事務所の仕事とは言えないお粗末な取り付け工事ですが、何とか工事が終わってホッとしています。
普通に工務店にお願いすれば、取り付けは半日で終わりますが、男手が3人は必要になると思います。
材工で10万円は掛かると思うので、かなり安くは出来たと思っています。
最近プ-ルや自転車で鍛えているので、腰は全然大丈夫でした。
ご心配頂きありがとうございます。
  1. 2007/06/15(金) 12:56:18 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

力量不足でなかなか完璧な設計はでき無いのが歯がゆいです。
月日が流れるとライフスタイルも変化するので、家も変化して行けないと、15~20年くらいで建替えられてしまいます。
どの建物も、僕にとって思いいれの多い、分身の様な建物ですから、何とか施主に愛されながら、少しでも永く暮らして頂けたらと思います。
  1. 2007/06/15(金) 13:02:47 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/152-02719337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad