アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧前田侯爵邸洋館

駒場東大前に在る旧前田侯爵邸に、10年ぶりに行って来ました。

前田邸外観 ①
旧前田侯爵邸

色々な洋館を見て来ましたが、今まで僕が見学した洋館の中で、規模・装飾ともに、この建物ほど豪華な洋館を見たことはありません。

前田邸外観 ②
旧加賀藩前田家の16代当主前田利為の本邸として、1929年 ( 昭和4年 ) に建てられました。

設計者 / 塚本靖 ( 東京帝国大学教授 ) 高橋禎太郎
竣工年 / 1929年 ( 昭和4年 )
所在地 / 目黒区駒場4-3-55 ( 駒場公園内 )
国重要文化財


僕が見に行ったのはゴールデンウィークでしたが、10日ほど前の新聞に、この建物が国指定の重要文化財に指定されたという記事が載っていました。

前田邸外観 ⑤

前田邸外観 ③
外壁には、当然毎度お馴染みのスクラッチタイルが貼られています。

前田邸外観 ④
当時は田園風景の広がっていた駒場の風景に合わせ、外観のデザインにはイギリス・チューダー様式を取り入れたそうです。

前田邸外観 ⑥
チューダー様式の特徴が現れた、玄関ポーチの扁平アーチ

前田邸外観 ⑨

庭園側へ回ってみましょう
前田邸外観 ⑦
残念ながら茂った緑で建物の全景が見えません。
やっと撮れた一部の写真でも、この迫力です。

前田邸外観 ⑧
全景が撮れないので、頭部のアップ。

前田邸外観 ⑩
中庭
住宅とは思えない規模の建物であることが、分かると思います。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/05/28(火) 23:10:13|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1530-21534e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/29 08:52)

目黒区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/05/29(水) 08:52:12 |
  2. ケノーベル エージェント

FC2Ad