アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

佐原散策 Ⅰ 小野川沿いの街並み ①

水の郷 佐原散策の1回目は、小野川沿い ( 忠敬橋の南側 ) の建物から紹介します。

佐原の街並 ⑤
ここに、小江戸とも呼ばれる水の郷佐原の目玉の施設と言ってもいい、伊能忠敬旧邸も在るのですが、残念ながら大改修中で、内部の見学が出来ないだけでなく、シートが掛っていて、外部の写真も見撮れません。

先ずは上の写真で言うと向かって右岸、小野川の西岸の建物から
中村屋商店③
中村屋商店

1855年 ( 安政2年 ) 築と言われており千葉県有形文化財に指定されています。

中村屋商店の蔵②
変形した角地に建つ建物なので、交差点に面する隅柱が五角形になっています。
内部の間取りにも、変形の部屋があるらしい。
1874年 ( 明治7年 ) からは荒物・雑貨・畳を、現在は和雑貨を売っています。
1階の庇部分に銅版葺ですね。

      中村屋商店の蔵①
      3階建ての袖蔵は、1892年 ( 明治25年 ) の竣工
      開口部の観音扉も銅版製です。

佐原の街並 ④
手前から 中村屋商店袖蔵・中村屋酒店・日本料理佐原千よ福

中村屋酒店
手前の建物が 中村屋酒店

日本料理佐原千よ福
日本料理佐原千よ福

珈琲遅歩庵いのう・まきの屋①
手前から まきの屋・珈琲遅歩庵いのう
奥に洋館が見えています。

珈琲遅歩庵いのう・まきの屋②
左手前から 珈琲遅歩庵いのう・まきの屋

佐原の街並 ⑥
樋橋

洋館A①
小江戸佐原で洋館住宅を見られるとは思いませんでした。

洋館A2

洋館A3
詳細は分かりませんが、おそらく昭和初期の建物だと思います。

金清
左手前の建物は 金清 1924年 ( 大正13年 ) の竣工です。

②
和風のお屋敷のような佇まいのこの建物は イタリアンレストラン カーザ・アルベラータ

カーザ・アルベラータ①
ここでイタリアンとは意外です。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/06/06(木) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1537-72456d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad