アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

逸見のレトロな建物 Ⅲ 松永呉服店 他

今日は、京浜急行の逸見駅前の商店街近辺に建つ三棟のレトロな建物を紹介します。
逸見駅前のアーケード街から横須賀街道の逸見駅入口交差点に向かって進むと、通りからちょっと外れた路地の奥に古そうな建物が見えました。
      入母屋出し桁家屋①
    逸見駅近くに建つ日本家屋  所在地 / 横須賀市東逸見町2丁目
メインの通りからは少し外れていますが、周りは小さな店舗兼住居の建物が並んでいて、この建物も元は店舗だったのではないでしょうか?

入母屋出し桁家屋②
屋根は入母屋と出桁造りの合体です。
こう言う屋根は、初めて見たような・・・・?

入母屋出し桁家屋③
肘掛手摺の鏡板もなかなか凝ってます。


メインの通りに戻りましょう
松永呉服店①
松永呉服店                    所在地 / 横須賀市東逸見町1丁目
銅板製の瓦棒葺の建物と出会いました。

松永呉服店③
銅板製の鬼板もなかなか見事です。

松永呉服店②
のしの側面には対のまで施されているじゃありませんか !!

おやっ!!
瓦棒も半円形で、普通の瓦棒葺とは違うようです。

      松永呉服店④
      亀甲葺の戸袋飾りも見付けました。


横須賀街道の逸見駅入口の交差点にも、モルタル造形の看板建築を発見しました。
      逸見駅入口交差点の看板建築①
   逸見駅入口交差点の看板建築   所在地 / 横須賀市東逸見町1丁目

      逸見駅入口交差点の看板建築②
      建物の状態は良さそうです。

逸見駅入口交差点の看板建築③
細かい装飾は見当たりませんが、正面頭部のデザインが特徴的な建物でした。

次回は隣駅の汐入の駅周りを散策します。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/03(水) 10:22:21|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1554-9041f35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad