アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

磯子スマートハウス見学会

9月20日のことになれますが、オゾン ( リビング・デザインセンター) 主催の見学会に参加してきました。
オゾン主催のイベントに参加するのは9月6日に行われた、省エネセミナーに続いてのことです。

磯子スマートハウス①磯子スマートハウス②

磯子スマートハウス④磯子スマートハウス③
磯子スマートハウス

集合住宅版ゼロエネルギー住宅を目指し、自社の社宅として建設した実験棟の要素のある建物です。

磯子スマートハウス⑧
屋根には25KWの太陽光発電パネル

磯子スマートハウス⑨
10㎡の太陽熱パネルSOLAMOが設置されています。

磯子スマートハウス⑤磯子スマートハウス⑥

磯子スマートハウス⑦磯子スマートハウス⑩
地下に置かれた蓄電池と電気自動車用の急速充電器

      磯子スマートハウス⑰
風の通り道を意識した階段室。 バルコニー前の壁には有孔ブロックを採用し、通風と遮光に考慮しています。

磯子スマートハウス⑪
外構計画にもパッシブな配慮が満載です。

磯子スマートハウス⑫磯子スマートハウス⑬

磯子スマートハウス⑭磯子スマートハウス⑮
ビオトープ風の池の他、住民による植樹、枯葉を堆肥にするスペースやハーブや蝶を育てるスペースまでありました。
磯子スマートハウス⑯

住戸内も少しだけ
磯子スマートハウス⑱磯子スマートハウス⑲
通風を考え、引違窓の隣に夜でも窓を開けて寝られるように、オーニング窓を設けています。
メゾネットの採用も、通風への配慮です。

           磯子スマートハウス21
         玄関扉の横にも通風用のガラリを設置してあります。

           磯子スマートハウス⑳
     全24室の内、一室にだけ設置されたバルコニー用のSOLAMO 

集合住宅にゼロエネルギー住宅の発想を導入するには、まだまだ課題が多そうなことが分かる見学会でしたが、ゼロとまではいかないまでも、さらなる省エネ住宅を目指すことは必衰の課題であることを、再認識することが出来ました。  
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/29(日) 16:43:13|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1585-74bc7bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad