アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

国府津散策-Ⅳ 野地勇蔵商店

国府津に建つ、もう一棟のペディメントのある看板建築を紹介します。

野地商店②
野地勇蔵商店

ペディメントの形状はI邸に似ていますが、ペディメント横のアールの切り込みで、なかなかに凝った立面に仕上がっています。

      野地商店①
I邸同様にパラペットから上部に付き出した付柱は、正面だけではなく、建物の4角に施されているので、看板建築特有のハリボテ感は軽減されています。

      野地商店③

      設計者 / 不詳
      竣工年 / 昭和初期?
      所在地 / 小田原市国府津3-7-2 


野地商店④
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/12/17(火) 15:58:22|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1607-f1f2be18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad