アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

小田原散策-Ⅷ 吉田商店

東海道沿いには何棟かの目に付くレトロな建物が在りますが、この吉田商店は他ではちょっと見ないデザインです。

吉田商店①
吉田商店
看板を見てもわかるように、吉田商店は鋼管を扱う商店のようです。

吉田商店②
銅板葺きの看板建築出し桁造りの商店を合体させたようなデザインの建物で、

吉田商店④
特に片流れ部の桁を支える腕木と、段違いに続くパラペット前の付け庇を支える腕木のデザイン特徴的と言えます。

  吉田商店⑤
  窓廻りの外壁とアルミサッシは改修が行われています。

      吉田商店⑧

吉田商店⑦
設計者 / 不詳
竣工年 / 1920年代 ( 大正末期 )
所在地 / 神奈川県小田原市南町1-4


吉田商店③
現在の道路側の外館を見ると、1階部の所々に壁がありますが、1991年頃に撮られた写真を見ると、商店建築らしく柱や壁の全くなく、全てが開口部になっています。

僕の近代建築コレクションを御覧ください。

吉田商店⑨

吉田商店⑩

吉田商店⑥
実に興味深い建物です。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/01/21(火) 14:58:24|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1625-a213533d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小田原File#04

メガネのアイザワ 1階の部分だけを見ると普通の店ですが全体を見ると古い建物と分かります 中央上部の丸いデザインは時計だったらしく メガネ屋ではなく元々は『相澤時計店』でした 所在地:神奈川県小田原市本町1丁目10-22 瀬戸自転車店の文字は右から読みます そのままハンコにできそうです 店内に入りませんでしたが私の欲しい自転車が...
  1. 2014/01/21(火) 23:19:56 |
  2. 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ

FC2Ad