アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

綱町三井倶楽部-Ⅰ 道路側外観

先月中頃、大学の時代に所属していた研究室の新年会が、綱町三井倶楽部で開かれました。
最近はあまり顔を出していませんでしたが、今日は建物に釣られてやって来ました。

網町三井倶楽部外観⑭
綱町三井倶楽部

綱町三井倶楽部は、1913年 ( 大正2年)にジョサイア・コンドルの設計で、三井家の迎賓館として建てられた倶楽部建築の代表作。
大正12年の関東大震災で損傷を被りますが、昭和4年にその原型を崩すことなく改修工事を施しました。
第二次大戦では幸いにも戦禍は免れ、戦後の昭和20年には「米軍将校クラブ」として使用されます。
昭和28年に返還され、復旧整備を施した後三井グループ企業による会員制倶楽部として再生し現在に至っています。

網町三井倶楽部外観⑬
この建物は非公開ですので、普段はここまでですが

今日は違います。
網町三井倶楽部外観①
普段は入れない、門の内側からの外観です。

構造は、なんと煉瓦と積石の混構造で、鉄筋コンクリート造や鉄骨造に石やタイルを貼ったのではないのです。
屋根はスレート葺き、外壁はタイル貼り。
地下1階、地上2階建てで、延べ床面積は900坪です。

様式の特徴は一部にバロック的要素を持つルネッサンス様式

網町三井倶楽部外観⑫
この辺りはバロックぽいですね。

網町三井倶楽部外観②
平面は左右対称のようです。

      網町三井倶楽部外観⑧

      設計者 / ジョサイア・コンドル
      竣工年 / 1913年 ( 大正2年)
      所在地 / 港区三田2-3-7
      港区指定文化財


網町三井倶楽部外観③
実に堂々たる迫力満点の外観です。

網町三井倶楽部外観⑨
車寄せ

      網町三井倶楽部外観⑲
      内部は次回へ      
スポンサーサイト
  1. 2014/02/19(水) 22:55:39|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

凄い!!

ここまで【寄り】で外観の写真を撮ることができるだけでも貴重なことなのに、中にまで入られたのですね!!
凄いですね!!
次回が楽しみです!(*´ω`*)
  1. 2014/02/20(木) 23:29:09 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

今日内観の一部をアップしました。
写真が多いので数回に分けてアップしますので、後でまとめて御覧ください。
  1. 2014/02/23(日) 16:12:27 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1638-10d8a964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad