アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

太陽の塔 のフィギアを購入

明日から消費税がアップしますね。
我が家では、特に増税前に買うものはないと思っていましたが、以前から欲しかったあのフィギアを購入することにしました。

      太陽の塔②

 太陽堂から出ている「太陽の塔」S=1/144 塗装完成モデル ソフトビニール製
他では安くても12,480円しますが、アマゾンで10,260円で販売しているのを見付けました。
1970年の大阪万博のメイン施設であったお祭り広場の巨大な屋根を突き破る様に建てられた 太陽の塔 は、あの岡本太郎氏のデザインであるのは皆さんも御存知のことと思います。本物の高さは70mもあったんですね。
岡本太郎さんのことは、当時は沢山テレビに出ていたので知っていましたが、3年前に岡本太郎生誕100年企画でテレビドラマの「TAROの塔」を見てからは、すっかり彼のファンになっていました。

      関連記事は ⇒ 《 こちら① 》 《 こちら② 》《 こちら③ 》

      太陽の塔③
      S=1/144とは言え、高さが50cmもあるこのフィギア
      購入したのはいいものの、何処に置くかは決めてませんでした。

      一晩考えて
      太陽の塔④
      階段室の出窓に置くことに決めました。

実際に触ってみないと、ソウトビニールとは分からない、リアルで存在感の有る質感のフィギアです。

                  
スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 09:31:37|
  2. お勧め商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

凄いですね!!

太陽の塔…岡本太郎の作品の中でも一番と言っていいほど有名な作品ですね!
実際に見に行ったことがあるのですが、想像以上に大きくて驚きました。
そのフィギュア…となると、大き過ぎてなかなか観ることの出来ない細かい部分も観ることができそうですね。
フィギュアの定位置も決まり、きっと岡本太郎も喜んでるでしょうね!
  1. 2014/04/06(日) 00:50:32 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

ちょっと高価でしたが、なかなかの出来栄えのフィギアですよ。
大阪万博のテーマは、確か「人類の平和と進歩」だったと思いますが、科学技術進歩の祭典と言う顔の他に、岡本太郎と丹下健三と言う、二人の天才的な才能のぶつかり合いだったのだと思います。

  1. 2014/04/06(日) 09:59:13 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~

うちにはコレのちっちゃーいの、15センチぐらいかな~のがあります。岡本太郎の作品は見ているとパワーが湧いてくるような気がしますよね。
いつか本物も見てみたいな~
  1. 2014/04/06(日) 23:14:06 |
  2. URL |
  3. きこり #-
  4. [ 編集]

きこりさんへ

僕も15cmの持ってますよ。
青山に在る、岡本太郎記念館に行った時に購入しました。小さかったけど、1500円くらいはしたと思います。
  1. 2014/04/07(月) 10:00:06 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1645-ac6c47a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad