アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

栃木散策 Ⅰ 栃木市役所別館 ( 旧栃木町役場庁舎 )

今日からは、今年の1月に出掛けた 蔵と水の町 栃木の街並みとレトロな建物 を紹介します。

栃木市役所別館①
栃木市役所別館 ( 旧栃木町役場庁舎 )

東京から東北道を2時間ほど車を走らせると 蔵と水の町 栃木 に到着します。
観光の場合は、市役所別館横の駐車場に、無料で止めることが出来ました。

栃木市役所別館③
旧栃木町役場庁舎は、町役場の技師だった堀井寅吉の設計で、1921年(大正10年)に建てられました。
木造2階建ての洋風建築で、屋根は瓦葺きので、時計塔ドーマなどが設えられた特徴的な外観です。

設計者 / 堀井寅吉
竣工年 / 1921年(大正10年)
所在地 / 栃木県栃木市入舟町7-26
国登録有形文化財


     栃木市役所別館④
     外壁は1階が薄い緑色にペイントされた下見板張り
     2階は木部の構造体を現したハーフティンバーとなっています。

      栃木市役所別館⑤

      栃木市役所別館⑥
屋根形状は基本的には寄棟ですが、正面中央部を切妻とすることで、正面性を強調させています。
更に、切妻面には露出させた木部にアールをつけています。

栃木市役所別館⑦
ポーチ屋根の意匠も見応えがあります。
屋根を支える柱は、よく見ると3本で1組になっています。

栃木市役所別館⑧
45°角度を振って、ちょこんと屋根に乗った時計塔は、どこか可愛らしい印象をもたせます。

栃木市役所別館⑩

栃木市役所別館⑨

栃木市役所別館⑪
開口部は4方全てが、大きな縦長の上げ下げ窓が施され、洋館らしさが強調されています。

栃木市役所別館⑫

スポンサーサイト
  1. 2014/04/26(土) 10:54:11|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1652-dc4845d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/27 08:50)

栃木市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/04/27(日) 08:50:39 |
  2. ケノーベル エージェント

FC2Ad