アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

栃木散策 Ⅴ  旧足利銀行栃木支店  蔵の街大通り沿いの洋風建物

今日からは蔵の街大通り沿いの洋風建物を紹介しましょう。

旧足利銀行栃木支店①
旧足利銀行栃木支店

パラペットを立ち上げた外観から、RC造の陸屋根に見えますが、切妻鉄板葺の木造平屋建の建物です。
正面玄関の両脇にトスカナ式風の角柱と、側面壁にも設けられた縦長の上げ下げ窓、パラペット廻りの意匠が特徴の洋風様式建築です。

旧足利銀行栃木支店②

設計者 / 不詳 ( 施工/小川組 棟梁/永井種吉 )
竣工年 / 1934年 ( 昭和9年 )
所在地 / 
国登録有形文化財


1973年から2004年迄は栃木市の教育委員会庁舎として利用され、2005年に建物の半分ほどを移築し飲食店として利用されています。

旧足利銀行栃木支店③
奥行きのある装飾は、木造建築とは思えない重厚さです。


スポンサーサイト
  1. 2014/05/15(木) 17:17:36|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1659-808b638a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad