アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

栃木散策 ⅩⅠ 栃木病院

館野家の近くだったので、栃木病院は直ぐ見つけられましたが、通り沿いから見える病院の建物は、古いとは言えここで紹介するような建物でなく、細い路地を入って行かないと、お目当ての建築は見ることが出来ません。

向かって左側の路地を入って行くと、最初に目に入ってくるのはこの部分
栃木病院⑤
栃木病院

      栃木病院②
病院の廻りには細い通路と道路が通ってますが、道幅が狭すぎるのと、樹木が茂っている為に、建物の全景を撮影することが出来ず、近くから見上げて撮った写真ばかりになってしまいました。

      栃木病院④
洋館部分の入口は細い路地をかなりは入った場所に在りました。
木部の薄緑色の塗装や木部を現したハーフティンバーなど、最初に紹介した旧栃木町役場庁舎に似た印象です。
ベランダのデザインは繊細で、ハーフティンバーのデザインも、単に構造部の木骨を現しただけでなく、Rの付いた木骨を多用するなど、デザインを重視しているのも特徴です。

         栃木病院⑨

         設計者 / 不詳
         竣工年 / 1913年 ( 大正2年 )
         所在地 / 栃木県栃木市万町13-13
         国登録有形文化財

 
栃木病院①
あまりに距離がなさすぎて、僕の腕とカメラでは、全景をお見せできないのが悔しいです。

   栃木病院③

栃木病院⑥
細い通路側にも入ってみました。

栃木病院⑦
窓回りのデザインは実に凝っています。

      栃木病院⑧

スポンサーサイト
  1. 2014/06/04(水) 10:14:38|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1666-1d9f7ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad