アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

三井本館

久し振りの洋館の探訪ですが、実は去年の年末に撮影した物です。

銀座から中央通りを歩き、日本橋を渡ると左手に三越本店とこの三井本館が見えてきます。
三井本館正面
中央通りから見ただけでは、この建物の凄さはよく分から無いかもしりれませんが三越本店との間を抜け、日銀側から撮った写真がこちらです。
三井本館斜め
コリント式の列柱は、何本有るかを数え切れないほどで、この巨大さとド迫力は、他の洋館建築の追従を許しません。

三井本館は1929年、震災で消失した旧三井本館の建て替えとして、アメリカのトロ-ブリッジ&リヴィングストン建築事務所の設計で建てられました。
三井銀行本店や三井物産本社などが入る、三井財閥の本拠地であった三井本館は、地上7階地下2階のSRC造の巨大オフィスビルで、耐震性にも非常に優れ、施工はアメリカの建設会社が行っています。

三井本館連窓
同じトロ-ブリッジ&リヴィングストン建築事務所の設計で建てられた、三井住友銀行横浜支店とデザインは酷似していますが、そのスケ-ルは桁違いです。

この巨大な洋館建築を見ていると、どうしても、同時期に建設された明治生命館との比較をしたくなります。
どちらも同じようなプロポ-ションの矩形の建物で、階数は三井本館が1層低いが、延面積は31,700㎡前後でほぼ同じです。両者の特徴になっている列柱のオ-ダ-は、同じコリント式、ただ三井本館の列柱や軒飾りの奥行きの無さが気になります。
三井本館コ-ナ-見上げ

三井本館柱見上げ

皇居前に建つ三井生命館と中央通り沿いとの、スチエ-ション違いが、デザインに出てしまったのかも知れません。
明治生命館の設計者(岡田信一郎)はコンペで選ばれ、構造設計も日本人で施工は竹中工務店がおこなったのに対し、三井本館の設計者は、特命でアメリカの事務所が指名され、構造設計、建設会社共にアメリカから呼ばれています。
明治生命館がこの時代の代表的な建物として、建築史の教材やさまざまな文献に取り上げられているのに対して、僕の持っている数冊の資料の中には、これほどの規模の建物にも関らず、三井本館が載っている物はありません。
それでも、どちらの建物も、1997年と1998年に重要文化財に指定されました。


今回内部は見学していませんが、ドリス式の円柱群のある吹き抜けの大空間は見もので、現在も三井系の銀行が営業しています。
現在は日本橋三井タワ-と一体の建物として活用されています。

建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/07/14(土) 16:03:46|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

コメント

ゴーヤ

銀座はこの前東京に行った時行ってきました。
私は建物を見るよりいろんな物の値段が高いので
そればかり見ていました。(笑)

ゴーヤ君達大丈夫かしら?スーパーで売っているのは
20㎝くらいだったかしら?
こちらのゴーヤも心配です。
  1. 2007/07/14(土) 19:16:48 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

銀座も古い建物が多いですよねぇ。。。
と行っても、かなり建て替わってきていますけど。。
最近、ちょろちょろと銀座に出没しますけど、
なかなか上を見上げないので、、、

人間時間の余裕もたなきゃダメですなぁ。。。
  1. 2007/07/16(月) 00:25:59 |
  2. URL |
  3. shuichi223 #-
  4. [ 編集]

凛太郎さん

建築学が西洋から導入され、西洋への憧れとも言える眼差しと、日本文化を尊重すべきという考えが錯綜したこの時代、確かに真似といえばそれまでですが、設計、施工、特に石職人の腕は、今から見返しても驚くほどの完成度であったと言えますね。
この時代の建築の力強さは、その眼差しの純粋さと、日本とは何かという自問自答に根ざしているような気がします。
  1. 2007/07/18(水) 00:36:42 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

中央通り沿いからは、この建物の巨大さは分かりにくく
隣の日本橋三越よりも目立たないかもしれません。
僕も銀座や六本木では建物探訪するだけで、買い物は
した覚えが有りませんね。
  1. 2007/07/18(水) 09:01:54 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

shuichi223さんへ

デザインに奥行きが無いので、前を通っても、今の建物になじんでしまって、意外に気が付かないのかも知れませんね。
今後も2~3件、日本橋近辺の建物を紹介しようと思います。
  1. 2007/07/18(水) 09:06:27 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

いさぶろう

やや、デザインに奥行きの無さは感じるものの
イオニア式ののオ-ダ-の見事さは、トップクラスと
言ってもいいと思います。
今回も仕事のついでの探訪だったので、外部だけの探訪になってしまいましたが、次回は内部もちゃんと見てきたいと思います。
  1. 2007/07/18(水) 09:11:19 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/171-d898789f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三井物産略称 = 物産|郵便番号 = 100-0004|本社所在地 = 東京都千代田区大手町 (東京都)|大手町1-2-1|電話番号 = 03-3285-1111|設立 = 1947年7月25日|業種 = 卸売業|事業内容 = 情報、エネルギー、金属、機械、化学品、金融、物流、資源|代表者 = 槍田
  1. 2007/08/10(金) 13:41:53 |
  2. 東京企業9

FC2Ad