アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

青梅散策 Ⅱ 旧青梅街道 東青梅~青梅 ( 勝沼 西分町 )

東青梅駅近くのコインパーキングに車を止め、旧青梅街道を歩いて青梅駅方向に向かいます。
先ず目に止まったのはこの看板
銅栄
銅栄 ( 青梅市勝沼 )
建物は新しいですが、この銅板の看板にはレトロ感が漂ってます。


コマゲン・井上クリーニング
西分町の街並み コマゲン ・ 井上クリーニングなど  ( 青梅市西分町 )

モンパリ美容室・橋本屋旅館②
西分町の街並み  モンパリ美容室 ・ 橋本屋旅館  ( 青梅市西分町 )

モンパリ美容室・橋本屋旅館①
 
モンパリ美容室・橋本屋旅館③
出し桁造りの軒裏の様子が良く解ります。
出し桁のでは少なく、その分細い垂木の持ち出しが長いので、なんとなく頼りなく見えます。

須崎工電
須崎工電  ( 青梅市西分町 )

       はまだや①
       はまだや  ( 青梅市西分町 ) 
      この建物は「近代建築散歩」でも紹介されている建物です。
      ただし、竣工年が昭和初期と記されているだけで、詳細は不詳です。

はまだや③
せめてテントの下を見てみたいものです。

ユーニ
ユーニ  ( 青梅市西分町 )
下見板張りの蔵造りの建物。 下見板の部分は新しそうです。

格子の建物①
千本格子の日本家屋   ( 青梅市西分町 )

格子の建物②


    森下牛乳
    森下牛乳  ( 青梅市西分町 )


青木家具店他①
青木家具店他 切妻の日本家屋  ( 青梅市西分町 )
手前の建物の2階窓の桟木のデザインが良いですね。
※追記
手前から2番目の建物は宇津木家住宅主屋と言う、1892年に建てられた登録有形文化財(建築物)に指定された建物だと解りました。
文化遺産オンラインには
旧青梅宿の東方,青梅街道に北面して建つ。切妻造,平入の2階建で,正面に半間の下屋庇を設ける。史料から大屋根はもと杉板葺,ほかは杉皮葺とわかる。表の建具等は変更しているが,全体的に旧態をよく留めており,当地における明治期の町家形式を伝えている。
と記されています。

中桝屋菓子舗
中桝屋菓子舗  ( 青梅市西分町 )


西分町の最後は
みみずく小屋
みみずく小屋  ( 青梅市西分町 )
青梅は昭和を彩ったレトロな映画看板で有名です。

次回は青梅駅前です。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/21(土) 09:36:58|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1727-30d0c490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad