アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

小島~蔵前散策 Ⅲ

今回は蔵前界隈をウロウロします。

先ずは青木印刷の近くの鮨店から
蔵前3丁目 榊寿司③
榊寿司    蔵前3丁目14−1
赤い鳥居は藏前神社

蔵前3丁目 榊寿司②
屋根は入母屋造りですが、蔵のように重量感のある土壁の外壁です。

   蔵前3丁目 榊寿司①


江戸通りを渡り春日通りとの交差点へ出ます。
東京厚生信用組合①
東京厚生信用組合浅草支店
「ぼくの近代建築コレクション」と言う、いつも参考にさせてもらっているサイトによると、築年は昭和5年頃と記載されたサイトがあったそうですが、東京厚生信用組合の創設は昭和28年で、竣工時は別目的で建てられた建物らしいです。

設計者 / 不詳
竣工年 / 1930年頃 ( 昭和5年頃 )
所在地 / 台東区駒形1丁目1−12



江戸通りを少し入った道沿いにレトロな教会を見付けました。
蔵前2丁目 日本聖公会②
日本聖公会 浅草聖ヨハネ教会

設計者 / 不詳
竣工年 / 1929年 ( 昭和4年 )
所在地 / 台東区蔵前2丁目22-2
国登録有形文化財


    蔵前2丁目 日本聖公会③

文化遺産オンラインには「西を正面とし、間口9.1m奥行22mのRC造2階建の礼拝堂を北に、RC造3階建の談話室を南に設け、その間を階段室で繋ぐ。礼拝堂にはバットレスを付け、尖頭アーチ窓を開ける。ゴシック風意匠になるRC造教会の一例。」と期されています。

    蔵前2丁目 日本聖公会⑥
上記の文化遺産オンラインの説明文によると「談話室」らしいですが、一般の人が利用出来る喫茶店のようです。

    蔵前2丁目 日本聖公会⑤

蔵前2丁目 日本聖公会①

    蔵前2丁目 日本聖公会④
    尖頭アーチの開口部が並び、ゴシック風の印象を与えます。

蔵前2丁目 日本聖公会⑦
礼拝堂側面壁のバットレス




スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 16:43:12|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1797-b6a0ce3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad