アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

最新現場状況 石神井台の家21 断熱・防湿工事、左官工事

壁の中の電気配線が終わり、壁と天井への断熱材の充填もほぼ終了しました。

        2015_12_04 1
      主寝室の天井高は一番高い部分で3.4mあります。

        2015_12_04 2
断熱材の充填が終了した部分から防湿気密フィルムを貼り始めています。

     2015_12_04 3
断熱材の室内側の表面には、予め防湿フィルムが貼られていますが、この上に更に防湿気密シートを貼ることで、室内の湿気が壁内や屋根裏の断熱材に浸入することを防ぎます

     2015_12_04 4
下屋部分の屋根裏にはスペースが足りないので、グラスウールより薄くても、同等の断熱性能のあるスタイロフォームを使用します。


        2015_12_04 5
モルタル下地となるラスカットは、その名の通りラス網無でモルタルを塗ることが出来るボードなのですが、ジョイント部にはラス網が必要です。
    
     2015_12_04 6
コーナー部や端部にはコーナー定木下端用の埋込用左官定木を設置します。
この作業が終わればいよいよモルタル塗りが始まります。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/04(金) 16:06:18|
  2. 最新現場状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1799-9669ac4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad