アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

浅草橋散策 Ⅴ 浅草橋2~3丁目 

今日は浅草橋2~3丁目で見付けたレトロな建物を紹介します。

先ずは区立台東育英小学校近くで出会った建物から。
浅草橋3丁目 渡辺邸①
W 邸      浅草橋3丁目
青い施釉瓦に西洋神殿建築の柱頭にも見えるデザインが見られる、和風なのか洋風なのか良く分からない、国籍不明の建物です。

浅草橋3丁目 渡辺邸②
住宅地図を見ると、今は個人邸として使用されているようですが、1階の造りを見ると、元は店舗併用住宅だったと思われます。
取って付けたようにも見える3階部分は増築でしょうか?

浅草橋3丁目 渡辺邸3


斜向かいには出し桁造りの建物
浅草橋2丁目 革漉所横野 ①
革漉所横野     浅草橋2丁目

浅草橋2丁目 革漉所横野 ②
間口二間の店舗併用家屋が二戸並ぶ長屋建て。 
銅板葺の戸袋飾りも施されていますが、屋根が鉄板葺の為でしょうか? ややバラック的な印象です。


この辺りにも出し下し桁造りの建物が彼方此方に残っており、細い路地でも
浅草橋3丁目 ひまわり津杜①
ひまわり社     浅草橋3丁目

浅草橋3丁目 ひまわり津杜2
和瓦葺、太い出し桁、銅板葺の戸袋飾り、木製建具+すだれ、木製の肘掛け手摺と殆ど全ての要素が揃っています。

浅草橋3丁目 ひまわり津杜④
銅製の樋が残っていれば完璧だったのですが、ここまでのものは少なくなっています。

浅草橋3丁目 ひまわり津杜5
戸袋飾りは亀甲葺です。


別の路地を覗いてみても
台東3丁目 森下印材店①
森下印材店     台東3丁目
間口3.5間の堂々たる建物です。

台東3丁目 森下印材店②
何処の路地を覗き込んでも、一棟は出し桁造りの建物を見付けられる感じです。

台東3丁目 森下印材店③
バルコニーの手摺はスチール製なので、恐らく改修されたものだと思います。

台東3丁目 森下印材店④
鼻先には銅板葺の七宝文様が施されています。


最後に紹介するのは出し桁造りではありませんが、レトロ感漂う建物です。
浅草橋3丁目 大石デザイン
大石デザイン     浅草橋3丁目    
スポンサーサイト
  1. 2015/12/12(土) 17:32:36|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1805-73d21a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad