アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

2016年 佃散策 正政商事、つくだに天安

佃も以前に何度も訪れたことはありましたが、いつも清澄通り近くの二丁目辺りを散策していました。
今回は佃大橋を渡り、直ぐ左手の住吉神社の在る一丁目を歩いてみました。
佃 1
細い路地の奥を覗きこむと、直ぐに一棟の出し下桁造りの建物を見付けました。

佃 2
レトロ感が漂う小道です。

更に先に進んで行くと
佃 3
正政商事( 有 )    所在地 / 中央区佃1丁目4

佃 5
出し桁周りの詳細、窓に施された繊細な格子、銅製の樋と化粧じょうご等、何処を見ても完璧な出し桁造りの建物です。
今まで僕が見て来た出し桁造りの建物の中で、間違いなく5本の指に入る完璧な建物です。

佃 6
程よい出の腕木に支えられた太い出し桁と、やはり程よい出の垂木のバランスが絶妙です。
戸袋の木目もなかなかに美しい。
佃 10


佃 7
2階屋根の銅製雨樋

佃 8
こちらは1階屋根庇の銅製雨樋

佃 9
玄関の引違扉のガラスも今ではなかなか見られない、珍しいガラスですね。


そしてレトロな建物の多い佃でも、一番有名な出し桁造りの建物と言えば
佃 11
元祖佃煮 天安本店    所在地 / 中央区佃1丁目3−14

佃 12
間口は二間と、正政商事よりは規模は小さいものの、この建物も完璧と言って良い出し桁造りの建物です。

佃 13

佃 14

どちらも素晴らしい建物でした。
佃には、他にも何棟も出し桁造りの建物が残っているので、また何時かゆっくり時間を掛けて散策したいと思います。

次回は佃二丁目を通って月島へ向かいます。


スポンサーサイト
  1. 2016/01/25(月) 08:00:12|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1815-ce982273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad