アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

住吉の長屋

昨日は嫁の実家が所有するアパートの改修工事の立ち合いに、大阪の住之江まで、義父と一緒に行って来ました。

一人ではなかったので、大阪を彼方此方散策することは出来ませんでしたが、隣駅に在る安藤忠雄氏の出世作「住吉の長屋」だけは見てきました。

住吉のな長屋-1
住吉の長屋

住吉の長屋-2

設計者 / 安藤忠雄
竣工年 / 1976年 ( 昭和51年 )
所在地 / 大阪市住吉区住吉2丁目
1979年日本建築学会賞


近所に在るだろうことは分かっていましたが、今まで見けられませんでした。
今回試しに検索してみると、住所まで載っているサイトがあり、グーグルマップでも地図上に「住吉の長屋」と明記されていました。

住吉の長屋-3
道路からのセットバックも最小限。

住吉の長屋-4
建設当初は長屋の一戸を取り壊して建てた住宅でしたが、今は両隣りの長屋も普通の住宅に建て替えられ、隣り合う建物の隙間も広くなっているようです。
外壁のコンクリート打ち放し面は補修工事がなされたようで綺麗でした。

スポンサーサイト
  1. 2016/04/20(水) 14:51:02|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1833-0638802b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad