アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

フィレンツェ散策 -14 ウフィツィ美術館 内部①

予約してあったので、全く並ぶことなく美術館内へ入ることが出来ました。
階段を上がり東棟の3階へ

p3171222-1.jpg

階段を上がりきった最初のホールにはローマ皇帝や聖人と思われる彫像が置かれています。
p3171224-1.jpg
確信はありませんがトライアヌス像かな?

p3171225-1.jpg
こちらはキリスト教の聖人像でしょうか?

ここからは東棟3階の第一回廊 廊下の北端には
P3171226.jpg
これはケンタウロスがギリシャ神話の神の誰かに、虐められてる場面か?

p3171227-1.jpg
第一回廊の階段近くから南側 ( 第二回廊方向 ) を見る
p3171228-1.jpg

p3171229-1.jpg
廊下の展示室側の壁には彫像と絵画が
ウフィツィ広場側の壁には彫像が飾られています。

最初の扉から第2展示室へ入ります。
p3171230-1.jpg
荘厳の聖母 マエスタ  チマブーエ作  1279-1280年頃  第2室

p3171236-1.jpg
聖母子像 ドゥッチョ作 1285年頃 第2室

p3171232-1.jpg
東方三賢王の礼拝 ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ作 第6室

p3171233-1.jpg
第5室

p3171234-1.jpg
聖母戴冠 ロレンツォ・モナコ作 1414年頃 第5室

p3171235-1.jpg

p3171237-1.jpg
幾つかの展示室が改修工事で閉鎖されていて、絵画の展示してある部屋が、ガイドブックに載っている本来のものとは、かなり違っています。
以降は写真に収めた順序通りにアップして行きます。

一旦廊下に出てからトゥリブーナと呼ばれる、8角形のメディチ家秀作コレクションの飾られている部屋へ

P3171240.jpg
トゥリブーナ 第18室
この部屋には入れず、外から見るだけです。

P3171239.jpg
天井を真珠貝で飾った美しいトゥリブーナは、ブオンタレンティの設計。

p3171241-1.jpg
ウルビーノ公夫妻の肖像 ピエロ・デッラ・フランチェスカ作 1465-1466年 
本来は第8室に展示されている筈の作品ですが、第18室に当たるトゥリブーナの後に撮っているので

p3171242-1.jpg

P3171243.jpg
東棟と西棟を結ぶ第二回廊も彫像が並んでいます。

p3171248-1.jpg
第二回廊の西端からヴァザーリの回廊ヴェッキオ橋を見る

p3171249-1.jpg
第二回廊から西棟の第三回廊を見る。

p3171250-1.jpg

p3171251-1.jpg
聖母子と二天使 フィリッポ・リッピ作 1465年
本来は第8室に展示されている筈の作品ですが第34室辺りに展示してあったと思います。

P3171254.jpg
西棟第3回廊 第35室の前辺り

p3171255-1.jpg
第35室

p3171255-2.jpg
聖家族 ミケランジェロ作 1504年頃 第35室

P3171256.jpg
第38室

p3171257-1.jpg
ヴィーナスの誕生 サンドロ・ボッティチェッリ作 1485年 
本来は第10-14室の展示ですが、第41室の展示だったと思います。

p3171258-1.jpg
ポルティナーリ祭壇画 フーホー・ヴァン・デル・フース作 1476-1478年 
本来は第10室の展示ですが、第41室の展示だったと思います。

p3171261-1.jpg
 サンドロ・ボッティチェッリ作 1477-1478年
本来は第10-14室の展示ですが、第41室の展示だったと思います。

p3171263-1.jpg

p3171264-1.jpg
マニフィカトの聖母 サンドロ・ボッティチェッリ作 1483-85年

p3171265-1.jpg
西棟第3回廊 ニオベの間  第42室の前辺り

p3171267-1.jpg
ニオベの間 第42室
ニオベとはギリシャ神話に登場し、子沢山を自慢した為に、子供を全員殺されてしまった母親だとか?

p3171270-1.jpg

P3171271.jpg

P3171272.jpg

P3171273.jpg
第3回廊の北端
バチカンピオ・クレメンティーノ美術館ラオコーンとそっくりな彫像です。

p3171274-1.jpg
フィレンツェ名物のイノシシ像も在りました。

p3171278-1.jpg
ここは何処だだったけ?

これで3階の展示室 ( 第1室 ~ 第45室 ) までを見学し終わりました。
次回は、西棟2階へ下りて、改修中だった展示室の作品と特別展の作品を見学します。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/29(火) 18:32:00|
  2. イタリア旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1894-33d7c75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad