アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

ヴェネツィア散策 - 8 広場を囲む建物⑤ ドゥカーレ宮殿Ⅱドーチェの中庭

カルタの門 ( 布告の門 ) からドーチェの中庭 に入ると、正面に 巨人の階段 があります。

P3181514.jpg
巨人の階段  アントニオ・リッツォ作  15世紀
この階段は、ドーチェの就任式の場でもありました。
ドーチェは最上部の踊り場で王冠ではなく、コルノ帽と言う宝石で飾られた帽子を戴き、終身制のドーチェに就任するのでした。

p3181515-1.jpg
巨人の階段 を飾る マルテネプチューン の像 サンソヴィーノ作

P3181511.jpg
南面と西面壁
南面と西面壁は、共に バトルロメオ・マノーポラが建設 17世紀初に
巨人の階段 のある 向いの東面壁は アントニオ・リッツオ設計 1483年の火災後に設計したものです。

p3181510-1.jpg
ドーチェの中庭 は四面が開廊に囲まれ、サン・マルコ大聖堂に接する北面の フォスカリのアーケード には、一部彫像飾る壁龕のある壁が在ります。
見えているドームは、お隣の サン・マルコ大聖堂

P3181522.jpg
フォスカリのアーケード
壁龕や屋根の頂部にも、沢山の彫像が飾られています。
P3181520.jpg

p3181519-1.jpg
フォスカリのアーケード にある ロートリング家のフランチェスコ一世像  1587年。
p3181518-1.jpg

中庭にあるブロンズ製の井桁も有名です。
p3181511-1.jpg
ブロンズの井桁 コスティ作 ( 1556年 )

p3181510-2.jpg
中庭には、もう一つ アルベルティ作 ( 1559年 ) 井桁もあります。

P3181513.jpg
ドゥカーレ宮殿 の内部の紹介は年明けです。

今年一年、アクトデザイン凛太郎のブログ をご覧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 20:00:00|
  2. イタリア旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1912-59cc3bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad