アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

久し振りの現場

昨日は横浜のある建築現場に行って来ました。
この建物は約1年半掛けて、プランニング・実施設計・各種条例の申請や建築確認申請まで関った物件です。
下請け仕事なので現場監理はしていないので、今迄外からしか見る事ができませんでしたが、8月にコンクリ-トの打設が完了したので、昨日現場を見せてもらいました。
廊下からワンル-ムを見る
下請けの悲しさで、思い通りのデザインなど殆んど出来ませんでしたが、ガラスブロックやア-ルのついた腰壁には、僕らしいデザインを少しは残すことが出来ました。
2DK

ワンル-ム

遠景
当初は本格的なペットマンションにするべく、動物病院やペットホテルも併用し、賃貸の各室にはキャットウォ-クや猫台、トイレ置場なども考え、床や壁材にも傷の付き難い材料を使う予定も有りましたが、予算の関係か、殆んど全てが中止になってしまったのは残念です。
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/09/09(日) 15:38:13|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

猫家

家を建てる時には凜太郎さんにお願いしたいです。
猫と人間と自然が一体化した家が理想です。
掃除とかしなくても綺麗に見える家(笑)
  1. 2007/09/09(日) 21:11:41 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

凛太郎さん

結構大きな現場ですね。
外壁の仕上げはコンクリートの打ち放しですか?

今や、ペットを受け入れないとマンションが成立しなくなってきているようです。
ペットと暮らす住宅は、今後もどんどん進化していくのでしょうね。
  1. 2007/09/09(日) 22:57:48 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

人は猫を飼っているつもりでいても
猫は人を同居させてやっているつもりだとか?
そんな話を聞いたことがあります。
一緒に暮らしているからには当然家族の一員なわけで
その家族が過ごしやすいようにと考えるのも当たり前なこと。
これからはもっともっと、動物との暮らしに目を向けた家造りが求められますよね。
  1. 2007/09/11(火) 18:39:07 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

是非とも、お願い致します。
本格的なキャットハウスの設計をやってみたいですね。
  1. 2007/09/13(木) 08:37:13 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

いさぶろうさんへ

僕がプランニングから関って、実現した建物としては
一番大きな建物です。
大手ゼネコン設計部出身のいさぶろうさんから見れば、大した規模ではないと思いますが、ハウスメ-カ-の住宅設計出身の僕は、独立後も住宅中心に仕事をしてきたので、下請けとは言え、貴重な経験をさせてい頂きました。
  1. 2007/09/13(木) 08:43:07 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

akiさんへ

実はこの建物をプランニング中に、ブログで皆さんにペットと暮らす上での家に対する希望を伺いました。
沢山のご意見を頂いたのに、この物件では殆んど実現する事は出来ませんでしたが、お寄せ頂いたを貴重なご意見は、いつか理想のペットとの共生住宅設計において、生かして行きたいと思っています。
  1. 2007/09/13(木) 08:49:14 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/198-16c60af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad