アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

ソファーの買い替え

4年前に買い替えたばかりのソファーでしたが、一年程前から合皮の表面にひびが入り始め、最近ではボロボロに剥がれ始め、座ると剥がれた合皮が服に付くようになってしまったので、止むを負えず買い替えることになりました。
一応、購入した店にメールで問い合わせたところ、「合成皮革のソファの場合、汗の成分や水分によって剥離が起こり、表面がぼろぼろになってしまう場合があります。素材の特性上、そういった状況が起こる場合があります。」 との回答がありました。
合皮製のソファーは素肌で座れないのって事か?」 とは思いましたが、高価なものではなかったので諦めました。

 1503033369104.jpg
一見きれいな状態に見えるかもしれませんが!!

1503033382729.jpg 1503033474141.jpg
床に剥がれた表面が落ちています。

p8240939-1.jpg
今回は簡単にボロボロになったりしないように、本皮製で高価なソファーに買い換えたいところですが、残念ながらの金欠で新品を買う余裕はないので、烏山の中古家具店で見付けたクラスティーナ製のソファーを購入しました。
コルビジェLC2に少し似ていますが、このソファーの方が座り心地は良好です。
右側の椅子は数年前に購入したLC1

p8240940-1.jpg
いい品物らしいのですが、見えないところに大きな傷があり、思った以上に安い値段で購入出来ました。
このソファーはハーフレザーで、体に触れる部分は本革です。
またもや「安物買いの銭失い」にならないことを祈るばかりです。

p8240944-1.jpg
新築直後に購入した、マッキントッシュハイ・バックチェアーにも加えてもう一枚。

以前の白いソファーよりも一回り小さいので、ソファーの向きを90度動かすと、狭いリビングの空間にも少し余裕が出来たので
p8260953-1.jpg
昔から欲しかったコルビジェLC4 シェーズロングも購入してしまいました。
ソファーを探して近所の中古家具店を回っている時に、破格の安値で販売されているLC4 シェーズロングに目を付けていたのです。

p8260950-1.jpg
以前はカウハイド仕様 (牛の毛皮仕様) が欲しかったのですが、高価な上に傷み易く、実際に座ってみると肌触りはちょっとチクチクするのが、肌が敏感な私にはちょっと辛いのです。
それに何より黒だとソファーに合います。

p8260955-1.jpg

p8260954-1.jpg
コンクリート打ち放しボールト天井の写真も一枚。

スポンサーサイト
  1. 2017/08/26(土) 13:16:53|
  2. ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1993-067df785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad