アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

杉並の住宅街散策 Ⅳ 松庵の洋館①

西荻窪駅南側、松庵3丁目の住宅街は一区画が広く、都内でも有数の高級住宅街の一つだとは思いますが、田園調布や松濤、成城のような驚くような豪邸は見当たらず、親しみ易く、やや庶民的な雰囲気もある住宅街だと思います。
比較的新しい建物の多い住宅街の彼方此方に、レトロな洋館を見付けることが出来ます。

先ずは、テレビドラマのロケ地としても利用され、カフェを営業している洋館から
img_3034-1.jpg
松庵文庫

設計者 / 不詳  
建築年 / 昭和初期 ?
所在地 / 杉並区松庵3-12-22

私がこの建物を知ったのは、深田恭子とディーン・フジオカが出演した「ダメな私に恋してください」でした。

img_1407-1.jpg
松庵文庫のH.Pによると、元は音楽家のご夫婦の住まいでしたが、数年前に御主人が亡くなった際、現オナーが買い取り、松庵文庫をオープンしたようです。

img_1409-1.jpg
2階の屋根は金属葺、1階の屋根は瓦葺です。
外壁は主に下見板張りですが、軒の下50cm程度は漆喰塗りとなっています。

img_1408-1.jpg

img_1406-1.jpg
玄関の脇には、船舶の窓の様な丸窓が開いています。

img_1405-1.jpg


松庵文庫の近くで見掛けた建物
img_1871-1.jpg
松庵3丁目のM邸
建物の主家は入母屋屋根の日本家屋ですが、玄関と玄関脇には、急勾配で切り妻屋根の洋館風の付属棟が配置されています。
img_1872-1.jpg
この小部屋は恐らく応接室ではないでしょうか?


こちらはもう少し西荻窪駅から離れた住宅街でも、似た様な建物を見掛けました。
img_2010-1.jpg
この建物も主屋は入母屋屋根の日本家屋に、急勾配で切り妻屋根の洋館風の付属棟が配置されています。

img_2011-1.jpg
出窓も施されています。

img_2009-1.jpg

    img_2009-2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 12:22:55|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/1999-e51651d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad