FC2ブログ

アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

南海本線住之江駅近辺を散策 Ⅰ

大阪市住之江区は妻の父親の出身地。

義父母は今では東京在住なので、生家跡には今では賃貸アパートが建っています。

今回の大阪出張は、義父の代理でアパートの管理会社との打合せの為でした。

朝早く東京を出発し、10時に梅田の管理会社を訪ね、打合せ後に住之江のアパートを見に行きました。

隣駅には住吉大社や、安藤忠雄氏設計住吉の長屋が在りますが、午後から神戸に行く予定なので、再訪は次回にして、住之江駅の近くだけの散策で我慢しました。

アパートは駅の西側に在りますが、古い町並みが残っている駅の東側エリアを少しだけ歩いてみます。

pa300255-1.jpg

八尾文具店

八尾文具店の看板を掲げる店舗を含む長屋が見えて来ました。

二月前の台風の被害なのか、この建物だけでなく、屋根に青いビニールシートが掛かった建物が多く見られました。

pa300254-1.jpg

八尾文具店も既に営業している様子はありませんが、隣のこの長屋は人が住んでいるかどうか分かりません。

pa300256-1.jpg


pa300257-1.jpg

かなり古い長屋の様で、いい雰囲気を醸し出しています。

pa300259-1.jpg

杉本書店、CUBE、フランス屋、カメラのミキ。北村針院灸他

同じ通り沿いの長屋の店舗

pa300260-1.jpg

窓の周りと軒周りは銅板葺、外壁もタイル張りです。

建設当初は、かなりモダンな建物だったのではないでしょうか。

pa300261-1.jpg

銅板葺の破風を支える腕木も銅板で包んでいます。

出し桁造りの一種と言えそうです。

pa300262-1.jpg


pa300263-1.jpg

片面の妻壁だけ銅板を銅板葺にした蔵の様な建物も在ります。

pa300264-1.jpg

同じ塀が続いているので、この建物が主家のようです。

pa300265-1.jpg

ケラバ破風が二重になっています。

キャプチャ

通りの奥に安立中央商店街のアーケードが見えます。

キャプチャ-2

平芳不動産

次回は、この通りを回れ右して反対方向、住吉大社方向に歩きます。

スポンサーサイト
  1. 2018/11/10(土) 16:20:47|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/2225-80ffe217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad