fc2ブログ

アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

神戸散策Ⅺ 大丸神戸店、神戸市立博物館

神戸散策の半年振りの再開です。

神戸に行ったのは去年の秋でしたので、今更感は否めませんが、何とか年内に間に合わせたいと思います。

メリケンパークの見学を終え、メリケンロードを元町駅方向へ数分進み、三菱UFJ信託銀行の在るT字路を右折します。

pa310655-1.jpg

大丸神戸店 ( 旧液体空気日本支店 )

大正期に建てられた建物のファサードを残し、大丸神戸店本店として利用しているようです。

pa310654-1.jpg

設計者 / 不詳

建築年 / 1926年 ( 大正15年 )

所在地 / 兵庫県神戸市中央区明石町40


大丸神戸店の隣にも

pa310652-1.jpg

HERMES ( 旧居留地38番館 )

宅急便のトラックがどくのを暫く待ちましたが、時間が無いので仕方ありません。

設計者 / ウィリアム・メレル・ヴォーリス

建築年 / 1929年 ( 昭和4年 )

所在地 / 兵庫県神戸市中央区明石町40pa310656-1.jpg

ペディメントの施された仲町線に面したファサードは、ほぼ正円に近い程に奥行きのある4本のイオニア式オーダーの円柱が並びます。

pa310653-1.jpg

ヴォーリズの設計で1929年アメリカン・ルネッサンス様式を採用し、シティバンク神戸支店として建てられました。

pa310651-1.jpg

3階はとって付けたようにも見えるますね。

次は仲町線を東へ進み、京町線を右折します。

またもや古典様式のオーダー柱が並ぶ建物が見えてきました。

pa310657-1.jpg

神戸市立博物館 ( 旧横浜正金銀行神戸支店 )

設計者 / 桜井小太郎 ( 英国王立建築家協会会員 )

建築年 / 1935年 ( 昭和5年 )

所在地 / 兵庫県神戸市中央区京町24

登録有形文化財

pa310658-1.jpg

京町線に面する建物正面には6本の列柱には、ドリス式オーダーが施されています。

この建物の柱も、付け柱としてかなり奥行きがあります。

pa310666-1.jpg

緑青の出た庇も重厚感と同時に趣があります。

pa310659-1.jpg

内部は博物館として改修されていますが,旧銀行業務室は2層吹き抜けで、現在も大ホールとして保存されているらしいので、時間があればぜひ見学したいところでした。

pa310660-1.jpg


スポンサーサイト



  1. 2019/12/22(日) 16:31:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/2282-9cfe86a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)