アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

戦艦大和を作る

今日が12月8日だからと言う訳ではありませんが、今日は戦艦大和の話です。
2005年の秋に「戦艦大和を作る」と言う、週刊のクラフトマガジンが全90巻で
創刊されました。
その第一号の表紙がこちら
戦艦大和を作る表紙
全90巻を毎週購入し、付録についているパ-ツを組み立てると、表紙にあるような大和が完成すると言うのですが、付いているパ-ツはプラモデルのように、張り合わせるだけで出来るというような簡単なものではありません。
そのパ-ツと言うのは
作り方パ-ツ-1
作り方パ-ツ-3.
主砲のパ-ツはまだしも、船体はこんな板のパ-ツを木工用ボンドで曲げながら貼り付け
カッタ-や紙ヤスリで形を整え、パテで処理した後、塗装して仕上げると言う、気の遠くなるような作業が必要なのです。
特に木材を曲げるのが大変らしく、水につけたり火であぶったりしながら船体の微妙な曲線を出して行きます。
この大和を2年以上の歳月を掛けて完成させたのは、隣に住んでいる僕の兄なのですが、その根気と細かさは一級建築士の僕でもかないません。
作り方パ-ツ-2.

作り方パ-ツ-4.
甲板の板材などは付録のパ-ツは使わず、もっとリアルにするために、彼方此方の模型店やインターネットで手に入る材料を駆使しています。
他にも彼方此方に、パ-ツにはない作りこみがされています。
完成品はこちらです。
右斜め前

斜め後ろ.

艦橋付近鳥瞰.

艦橋アップ

製作者と大和-ぼかし
製作者の兄とその愛娘です。

img_7370.
棚も大和がピッタリ納まるようにリフォ-ムしました。

大和の実写

ちなみに、本物の大和が完成したのは1941年12月16日なので、、太平洋戦争開戦時(ハワイ真珠湾攻撃)時の連合艦隊の旗艦は、戦艦長門でした。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/12/08(土) 11:57:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

創刊号は・・・「半額」って、よくTVCMでやっている、あれニャリね! 毎週、違う創刊号が出てるので気になっていたニャリ。
 
しかし、「大和」す、スゴイ細かいニャリ・・・

芸術品ニャリよ!

まさに、男達の大和ニャリ!!

ニャンコパンチに気を付けないと、一撃で破壊されるニャリよ~。
  1. 2007/12/08(土) 21:44:01 |
  2. URL |
  3. マイキー #-
  4. [ 編集]

凄いですね~!!カッコいいですね~~!!
製作の行程を聞いてびっくりしました。。。
普通のプラモデルとは全然違うんですね。
専用の棚が出来て良かったです~(^^♪
  1. 2007/12/09(日) 12:44:49 |
  2. URL |
  3. SHOU #-
  4. [ 編集]

マイキーさんへ

アクリルケ-スに入れて、専用の棚に飾ってあるので
ネコパンチの心配はありませんから、安心してください。
  1. 2007/12/10(月) 11:13:48 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

SHOUさんへ

大和は本当に美しい形をしていると思います。
この美しい船が、戦争の道具だと思うと複雑な思いもしますが
模型を楽しむだけなら、バチは当らないでしょう。
  1. 2007/12/10(月) 11:18:02 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/240-75a5244b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad