fc2ブログ

アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

大坂散策 - 30 南海ビルディング ( 高島屋大阪店 )

この後の「大阪散策」では、難波・心斎橋 近辺のレトロな建物を紹介して行きます。
画像は2012年6月1日に撮影したものですが、今回 ( 南海ビルディング ) ノミ、2016年4月19日撮影した画像も合せての紹介となります。
img_3275-1.jpg
南海ビルティング ( 2016.04.19 撮影 )
大阪難波・心斎橋近辺に、特に詳しい訳ではありませんが、御堂筋の南端に位置する 南海ビルディング は、南海電気鉄道のターミナル駅であるだけでなく、連続するアーチコリント式オーダー柱の壮観な外観から、難波の顔と言ってもいい存在です。
img_2039-1.jpg
( 2012.06.01 撮影 )
1932年に 久野節 の設計で、ターミナル駅 + 商業施設 + 多目的ホール からなる複合施設として建てられ 南海高島屋 と呼ばれていました。
1972年~1980年に改装工事が行われ、駅舎は南側に移されました。

設計者 / 久野節 ( 久野節建築事務所 )
建築年 / 1932年 ( 昭和7年 )
所在地 / 大阪府大阪市中央区難波5-1-5
登録有形文化財 ( 2011年 )

img_3279-1.jpg
( 2016.04.19 撮影 )
直線部分は2スパンごとに、コリント式ジャイアントオーダー柱が1本or2本と本数が変わります。
img_3276-1.jpg
( 2016.04.19 撮影 )
曲面部の柱は1本です。
img_3278-1.jpg
( 2016.04.19 撮影 )
半円アーチの頂部にはキーストーンが施されています。
コリント式のオーダー柱は、平面的に半円以上ありそうな、彫りの深い造り。
難波の顔に相応しい装飾だと思います。
img_3278-2.jpg
壷飾りを冠したコリント式の柱頭  ( 2016.04.19 撮影 )

スポンサーサイト



  1. 2023/02/24(金) 17:27:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/2471-50163e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)