fc2ブログ

アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

大阪散策 - 34 原田産業大阪本社ビル、大阪林業会館

堺筋 を南へ一筋戻り 安堂寺橋通 を西へ100数十メートル進むと右側にまた レトロな建物 が現れます。
img_2071-1.jpg原田産業大阪本社ビル ( 旧原田商事 )
洋風古典様式 の基本は シンメトリー( 左右対称 ) ですが、この建物のエントランスは向かって右側。
img_2075-1.jpg
中央の大きな開口部を支える化粧柱と 露台 が特徴的です。
マグサに 電文文様 見られます。
img_2076-1.jpg
一見、洋風古典建築 の様にも見えますが、良く見られる コリント式イオニア式 のオーダーではありません。
img_2072-1.jpg
半円アーチペディメント を支える柱のオーダーも同様です。

設計者 / 小笠原祥光 ( 小笠原建築事務所 )
建築年 / 1928年 ( 昭和3年 )
所在地 / 大阪府大阪市中央区南船場2-10-14
登録有形文化財


この建物の2棟先の 三休橋筋 との交差点に、もう一棟
img_2077-1.jpg大阪農林会館 ( 旧三菱商事大阪支店 )
角地の隅切りにエントランスを開いた、敷地条件を活かしたデザインの建物。
img_2073-1.jpg
三菱地所営繕課 によって、1930年に 三菱商事大阪支店 として建てられ、戦後に農林省関連の所有となり、1972年からは貸ビルとして利用されています。
img_2078-1.jpg
パラペット辺り僅かな装飾が見られますが、石張りの1階 ( 基壇 ) 部は、出入口を含めて レトロ感が漂っています。
 img_2079-1.jpg
三休橋筋 に面する北端の出入口は 大阪農林会館 のものです。

設計者 / 三菱地所営繕課
建築年 / 1930年 ( 昭和5年 )
所在地 / 大阪府大阪市中央区南船場3-2-6

スポンサーサイト



  1. 2023/03/05(日) 08:00:00|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/2475-f29d6790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)