アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

2007年 我家での省エネ結果

今日の東京は7時頃から雪が降り出しました。
今も窓から、かなり大粒の雪が降っているのが見えます。
「電車で行け」と言ったのに、「時間が無い」と自転車で高校に行った息子や
電車で大学に行った娘の乗った電車が、雪で止まっていないかも心配です。
雪の多い地方の方は、「2~3cm程度の雪で、何を大袈裟な」と思うかもしれませんが
東京の街も東京に住む人間も、本当に雪には弱いんです。

そんな寒い東京ですが、僕の仕事場は朝1時間弱エアコンを点けましたが、暖かくなったのでついさっき消しました。
来客の予定の無い日の僕の服装はと言うと、ズボンはシャカパン、上はセーターにジャンパーまで着込んでいます。家の中とは思えない服装なんです。
それでも足元は冷えるので、厚手のソックスをはき、足温器と猫型ユタンポも使っています。
エネルギーデーター\足元の蘭.


膝掛けと猫も居ると更に暖かいですね。
膝の上凛.
ただし、身動きは取れなくなるのか欠点ですが・・・。

ところで、我家の2007年の光熱費が解りました。
我家での省エネの状況が解るように、1996~2005年の光熱費の平均値、2006年の光熱費と比較してみます。

                電気(kwh) ガス(立法㍍)  水道(㌧)
96~05年消費量の平均値  5165     543      237

2006年の消費量        4414     452     168
 
2007年の消費量        3922     399     161

2006年比            88.9%   88.3%   95.8%
96~05年比          75.9%   73.5%   67.9%
1996年から2005年の平均値と比べると、いずれも30%前後の削減が出来ました。
省エネを特に意識しだした2006年と比べても、電気とガスで11%強、限界だと思っていた水道でも3%削減できました。
エネルギーデーター表



一昨日の読売新聞に、日本やアメリカ、ケニア、中国の一般的な家庭で使う一人当たりの水道の利用量の比較が、一面をはじめ事件や事故の面にまで、多くの紙面を割いて載っていました。
調査をした日本人の家族での家庭での一人分の水道利用量は280リットルで、アメリカでの230リットル、中国での50リットル、ケニアでの30リットルを遥かに超える量でした。
この記事をざっと見てしまうと、水を無駄に使っている日本人は悪いように見えてしまいますが、記事の中でも一言だけ触れているように、日本で水を倹約しても、その水が水不足のアフリカや中国に回るものでもなく、水は石油のように枯渇してしまうものでもありません。
それに280リットルと言う数字も、我家での一人当たりの水道使用量の2.5倍以上になるので、本当に信用できる数字かどうか?
この記事の一般的な家庭というのは、目黒区の小学校の先生の家、ただ一軒だけを調査したもので、平均値ではありません。
せめて10軒は調査して平均値くらいはだしてほしかった。
これだけの紙面を割いて、何を言いたいのか分からない記事でした。

皆さんのお宅では一人一日どのくらいの水道を使っていますか?

スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/01/23(水) 10:59:40|
  2. エコ・ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

省エネ

田舎の家では廊下を歩く時や外に出る時が
多いので家では厚手のセーターにもこもこ
上着を着ています。
これは・・省エネではないですよね?
高知の人も大雨や台風には慣れていますが
ちょっと雪が降ったりすると道が渋滞になります。
  1. 2008/01/23(水) 22:05:38 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

環境問題には関心あるんだけど
快適な生活に慣れきってて
なかなか改善できませんv-356
凛太郎さんを見習わなくちゃ!
とりあえず見てないテレビを消すとこからはじめます。
  1. 2008/01/23(水) 23:09:51 |
  2. URL |
  3. Yummy #Q3hG61Yc
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

冬は家の中でもちゃんと暖かい格好をして、無駄に暖房費を掛けないのが省エネの基本だと思います。
暖房ビンビンに効かせた部屋の中で、Tシャツ姿でアイスを食べるのがお洒落だ何て思っているオバカさんも、まだ居るみたいです。
  1. 2008/01/25(金) 17:41:45 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

家の中で厚手のセーターを着たところで、全く生活の快適さを損なうものでは有りません。
僕は夕食前の1時間プールの泳いでいるので、夕食中は冬でも汗をかぐらい、体の心からポカポカで、暖房も要らないくらいです。
  1. 2008/01/25(金) 17:46:43 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

凛太郎さん

電気、水道などの使用量をチェックされていることには敬服いたします。
ともすれば、掛け声だけで、省エネを実行しているつもりでも、実際、どれだけ効果が上がっているか解かっている人は少ないのではないでしょうか。
自分の体重さえ管理できないわたしには、とても出来ないことです。
  1. 2008/01/26(土) 00:01:39 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

いさぶろうさんへ

体重が管理できないのは、僕も同じです。
こうして表にでもして、エネルキーの消費量をチェックしないと
効果が解らず、楽しみも半減してしまいます。
省エネを実行する事は、便利さを失う事ですが、先進国(エネルギー消費大国)に暮す我々は、我慢すると言うと辛くなる人も居るので、不便さを楽しむ発想が、必要だと思うのです。
  1. 2008/01/28(月) 09:16:01 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/262-ebeb02a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad