アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

司馬遼太郎記念館

関西の安藤建築探訪も第4弾になりました。
今日紹介するのは安藤忠雄氏設計の司馬遼太郎記念館です。

司馬遼太郎記念館外観-1
司馬遼太郎記念館は2001年の竣工で、東大阪市の静かな住宅街に建っていました。

記念館は司馬遼太郎の自邸の隣に建てられ、緑の多い庭からは、自邸の書斎を見ることも出来ます。
司馬遼太郎邸
こちらがその自邸。

司馬遼太郎書斎内部
書斎の内部の写真はパンフレットから
ここで、数々の名作が生み出されたと思うと、なにやら興奮してきます。

司馬邸から記念館を見る
書斎の前から、記念館を見る。

司馬遼太郎記念館アプローチ1
庭側からは、緑が多くて、上手く写真が撮れません。

司馬遼太郎記念館アプローチ2
ここから記念館のアプローチします。

司馬遼太郎記念館アプローチ3.j
この硝子の通路を進むと記念館の入口です。
先が見えないことで、期待感の高まりに拍車が掛かります。

残念ながら内部は撮影禁止だったので、この写真もパンフレットのものです。
司馬遼太郎記念館書庫.
高さ11Mの壁面いっぱいに備え付けられた書籍の展示には圧倒されます。

展示内容も素晴らしく、司馬ワールドへぐいぐい引き込まれるようでした。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/01(土) 11:54:19|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

凛太郎さん

建築シリーズが、わたしのブログを追い抜いてしまいました。
司馬遼太郎記念館は、今回の安藤氏の建物の中でも1,2を争う良い建物でした。
司馬遼太郎氏の本を読みたくなります。
  1. 2008/03/02(日) 19:07:24 |
  2. URL |
  3. いさぶろう #-
  4. [ 編集]

いさぶろうさんへ

見学した順で記事を書いていないのと、安藤さんの建物を続けて載せているので、追い抜く結果になってしまいました。
四国・関西旅行で見学した建物の記事を全部書き終わるのは、何時になるのか、気が遠くなります。
  1. 2008/03/03(月) 09:20:53 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/283-bc56ed84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad