アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

今日の建物探訪は、香川県丸亀市の丸亀市猪熊弦一郎現代美術館を紹介します。

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、丸亀の簡素な駅前には、少し不釣合いかとも思えるような威容で、僕らを迎えてくれました。
丸亀猪熊源一郎現代美術館外観

この美術館は、猪熊画伯の作品寄贈に伴い、建築と美術と都市を総合的に捉えた駅前再開発の中核として、1991年に谷口吉生氏の設計で建てられました。

丸亀猪熊源一郎現代美術館
写真があまり良くなかったので、パンフレットの写真も載せておきます。

丸亀猪熊源一郎現代美術館階段を見る
階段を上がると、カフェや美術図書館、ミュージアムホールがあります。

丸亀猪熊源一郎現代美術館入口
巨大な美術館に、この小さな入口には驚かされました。

丸亀猪熊源一郎現代美術館パンフ内部
内部は撮影禁止だったので、こちらもパンフレットから。

展示作品の良さを引き出し、建築としても素晴らしい展示空間は、今まで体験した事のない衝撃を、感じさせてくれました。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/11(火) 01:14:20|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/289-2eb4e730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

谷口吉生「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館・図書館」―建築を見る

谷口吉生「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館・図書館」―建築を見る
  1. 2009/12/01(火) 22:07:55 |
  2. ロドリゲスインテリーン

FC2Ad